Jリース ストップ高買い気配、中国のラカラグループと業務提携

2020年5月26日 13:52

小

中

大

印刷

記事提供元:フィスコ


*13:52JST Jリース---ストップ高買い気配、中国のラカラグループと業務提携
Jリース<7187>はストップ高買い気配。中国最大規模の決済サービスプラットフォーマーであるラカラペイメントの日本法人と、訪日中国人に対する日本国内の不動産賃貸借に関して業務提携したと発表している。ラカラは1.2億人を超える中国最大規模の決済サービスプラットフォーマーであり、膨大なネットワークと個人決済情報を有している。今回の提携によって、今後の中国人の訪日需要回復の際には、大きな需要の取り込みが期待できるとの見方に。《HH》

関連記事

広告

財経アクセスランキング

広告

写真で見るニュース

  • マイナーチェンジを受けたトヨタ・RAV4(画像:トヨタ自動車発表資料より)
  • キャデラック・リリック(画像:ゼネラル・モーターズ発表資料より)
  • (c) 123rf
  • ジャンプスタートのイメージ。
  • 複合商業施設の完成イメージ(J.フロントリテイリング発表資料より)
  • 2019年4月に発売された「ジェロ」の特別仕様車「FINAL EDITION」。(画像: 三菱自動車工業の発表資料より)
  • ホンダ N-BOX用サテライトビューカメラ取付イメージ(画像:ワントップ発表資料より)
 

広告

ピックアップ 注目ニュース