本屋×野菜スープ「本と野菜OyOy」京都・新風館に、鴎来堂の選書とスープを楽しむ新感覚複合ショップ

2020年4月4日 19:56

小

中

大

印刷

記事提供元:ファッションプレス

 本屋とスープを中心とした飲食店の複合店舗「本と野菜OyOy(おいおい)」が、2020年4月16日(火)京都・新風館にオープンする。

■本×野菜スープ、新感覚の複合ショップ「本と野菜OyOy」

 「本と野菜OyOy」は、選りすぐりの書籍とスープを中心とした季節の味わいを提供する新感覚の複合ショップ。オーガニックな農産物を取り扱う企業・坂ノ途中と、本屋「かもめブックス」などを展開する校正&校閲会社・鴎来堂のコラボレーションショップとして、新風館内に今回オープンする。

■“季節の移ろい”を感じるスープメニュー

 提供するメニューは、“季節のなだらかな移ろいを野菜で感じる”ことをテーマに、素材本来の旨味を引き出した旬のオーガニック野菜のスープが中心。

 ランチはスープをメインにした2種のセットメニューを用意。ディナーでは一品料理としてスープを提供するほか、タパスの盛り合わせや肉料理を含んだビストロのようなメニューも展開する。さらに昼夜を通して、野菜を使用したケーキや豆花などのデザート、こだわりのコーヒーやオリジナルブレンドのエスプレッソの販売も予定している。

■鴎来堂選りすぐりの書籍

 また書籍は、スープと連動した“移ろっていくことを楽しむための本”をテーマに、鴎来堂選りすぐりの選書を店内に陳列予定。飲食店との融合性・親和性を保った選書の詳しい内容は、後日公開される予定だ。

【詳細】
本と野菜OyOy
オープン日:2020年4月16日(火)
営業時間:11:00~23:00
住所:京都府京都市中京区烏丸通姉小路下ル場之町586-2 新風館1階
客席数:23席(カウンター5席・テーブル18席)
書籍数:約250冊
価格帯:フード 500円~2,000円、デザート 500円~700円、ドリンク 300円~700円、書籍 500円~5,000円

<メニュー例>
・ランチ
スープA「OyOyスープ」1,200円、スープB「その時季だけの旬のスープ」1,000円~
※野菜の1品、ごはんorパン、ごはんのお供orパンのお供がセット。
・デザート
平飼いたまごのプリン、ヤーコンをしのばせたガトーショコラ、最後にショウガがふわっと香るチーズケーキ、OyOyオリジナル豆花

※本記事はファッションプレスニュースから配信されたものです。ファッションプレスでは、ブランド、デザイナー情報、歴史などファッション業界の情報をお届けしています。

広告