ポール・スミス、英国“ビッグ・ベン”着想の新作メンズ腕時計「ウェストミンスター」

2020年4月4日 11:42

小

中

大

印刷

記事提供元:ファッションプレス

 ポール・スミス(Paul Smith)は、2020年4月9日(木)、ロンドンのウェストミンスター宮殿に併設する時計台=エリザベスタワーから着想を得た新作メンズ腕時計「ウェストミンスター(Westminster)」を発売する。

 英国のランドマークのひとつであり、現在は国会議事堂として使われているウェストミンスター宮殿。この格式高い宮殿の横に併設され、“ビッグ・ベン”の愛称でも知られるエリザベスタワーは、世界で最も有名な時計台のひとつだ。

 そんな象徴的な建築物からインスピレーションを得た新作腕時計「ウェストミンスター」は、クラシックでタイムレスなデザインと、大振りなスクエアフェイスが特徴。 直線的なケースに収められた文字板には、レール切分、“12”のアクセントカラー、二層構造になったスモールセコンドを配し、洗練された印象の中にポール・スミスらしい遊び心を忍ばせた。ストラップは、高級感のあるクロコのエンボスレザーに、トーンオントーンのダブルステッチで仕上げている。 

 カラーバリエーションは、ブラウンストラップ×ホワイトフェイス、ネイビー、ブラックの3色で展開。 裏蓋には、ウェストミンスター宮殿を中心としたロンドン市内の手描きマップがエングレイブで施されている。

【詳細】
ポール・スミス「ウェストミンスター」
発売日:2020年4月9日(木) 予定
主な仕様:5気圧防水、クオーツ、クリスタルガラス、カーフ
ケース径:W33×H43.5mm

■価格

ブラウンストラップ×ホワイトフェイス、ネイビー 各33,000円+税
ブラック 36,000円+税

※本記事はファッションプレスニュースから配信されたものです。ファッションプレスでは、ブランド、デザイナー情報、歴史などファッション業界の情報をお届けしています。

関連キーワードポール・スミス(Paul Smith)ロンドン

関連記事

広告

広告

写真で見るニュース

  • クラウドファンディングで販売されているLanmodo NVS Vast Proの利用イメージ画像。(画像: TS TRADE発表資料より)
  • (画像: UNIの発表資料より)
  • ルノー ルーテシア(画像: ルノー・ジャポンの発表資料より)
  • エクリプスクロスPHEV(画像: 三菱自動車工業の発表資料より)
  • スズキ・クロスビー「HYBRID MZ」(画像:スズキの発表資料より)
 

広告

ピックアップ 注目ニュース