NY外為:リスク回避一服、米国債反落&ダウ下げ止まる、当局の米国債購入ペース減速(訂正)

2020年4月4日 06:29

小

中

大

印刷

記事提供元:フィスコ


*06:29JST NY外為:リスク回避一服、米国債反落&ダウ下げ止まる、当局の米国債購入ペース減速(訂正)
下記のとおり修正します。
(誤)米国債購入ペースを1日500億ドルと、600億ドルへ減速した
(正)米国債購入ペースを1日500億ドルと、従来の600億ドルから減速した


NY外為市場ではリスク回避の動きが一段落した。市場のひっ迫が緩和したため、米連邦準備制度理事会(FRB)は米国債購入ペースを1日500億ドルと、従来の600億ドルから減速した。米国債相場は反落し、10年債利回りは0.57%から0.62%まで上昇。米国株式相場は下げ幅を縮小。500ドル超下落していたダウ平均株価は400ドル安で推移した。

ドル・円は108円19銭から108円25銭へ強含み推移。ユーロ・ドルは1.0773ドルから1.0826ドルまで上昇。ユーロ・円は116円88銭から117円26銭まで上昇した。《KY》