欧米の注目経済指標:3月非農業部門雇用者数は減少の公算

2020年3月28日 14:31

小

中

大

印刷

記事提供元:フィスコ


*14:31JST 欧米の注目経済指標:3月非農業部門雇用者数は減少の公算
3月30日−4月3日週に発表される主要経済指標の見通しについては以下の通り。

■3月31日(火)午前10時発表予定
○(中)3月製造業購買担当者景気指数-予想は45.0
参考となる2月実績は35.7。3月については、中国以外のアジア、欧米諸国で新型コロナウイルスの感染が拡大していることから、製造業の景況感は大幅に改善しない可能性がある。

■3月31日(火)午後11時発表予定
○(米)3月CB消費者信頼感指数-予想は119.0
参考指標となる2月実績は130.7に悪化した。3月については、米国内で新型コロナウイルスの感染が急速に広がっていること、米国株式は大幅に下落していることから、2月実績を大幅に下回る可能性が高いとみられる。

■4月1日(水)午前8時50分発表予定
○(日)日銀短観1-3月期調査-予想は大企業製造業DIは-11
参考となる10-12月期調査における大企業製造業・業況判断指数(DI)は0で前回実績から悪化した。通商問題を巡る米中の対立が続いており、外需の低迷が影響したようだ。今年1-3月期については、新型コロナウイルスの感染が欧米諸国にも広がっていることから、業況判断(DI)は大幅に悪化する見込み。

■4月3日(金)午後9時30分発表予定
○(米) 3月雇用統計-予想は非農業部門雇用者数は前月比−6.1万人、失業率は3.9%
2月時点では新型コロナウイルスの感染拡大の影響は大きくなかったが、2月下旬以降は一変している。サービス業関連の失業率は大幅に上昇すると予想されており、非農業部門雇用者数は前月比で大幅に減少することが確実視されている。

○その他の主な経済指標の発表予定
・3月30日(月):(独)3月消費者物価指数
・3月31日(火):(日)2月失業率、(日)2月鉱工業生産、(欧)ユーロ圏3月消費者物価指数、(米)3月シカゴ購買部協会景気指数
・4月1日(水):(中)3月財新製造業部門購買担当者景気指数(PMI)、(欧)2月失業率、(米)3月ADP雇用統計、(米)3月ISM製造業景況指数
・4月2日(木):(米)2月貿易収支
・4月3日(金):(中)3月財新サービス部門購買担当者景気指数(PMI)《FA》

広告

広告

写真で見るニュース

  • 昨年公開されたRAV4 PHVの米国仕様である「RAV4 Prime」(画像: トヨタ自動車の発表資料より)
  • (c) 123rf
  • ダイハツ「ロッキー」(画像:ダイハツ工業発表資料より)
  • RSプロトタイプ(画像: トヨタ自動車の発表資料より)
  • Disk画像の一例 (c) NASA
 

広告

ピックアップ 注目ニュース