NY原油:続伸で24.49ドル、主要国の株高を意識した買いが入る

2020年3月26日 07:35

小

中

大

印刷

記事提供元:フィスコ


*07:35JST NY原油:続伸で24.49ドル、主要国の株高を意識した買いが入る
NY原油先物5月限は続伸(NYMEX原油5月限終値:24.49 ↑0.48)。ニューヨーク商業取引所(NYMEX)のWTI先物5月限は、前営業日比+0.48ドルの1バレル=24.49ドルで取引を終えた。取引レンジは22.91ドル−25.24ドル。主要国の株高を意識した買いが入ったようだ。原油需要のすみやかな増加は期待できないものの、米国などの大規模な経済支援策によって世界の原油需要が大幅に落ち込むことは回避される可能性があることも、原油先物に対する支援材料となった。《CS》

広告

財経アクセスランキング

広告

写真で見るニュース

  • 地上から懸命に指示を送るNASAのフライトコントローラーの面々 (c) NASA
  • GMが開発したグローバルEVプラットフォーム(画像:General Motors発表資料より)
  • AIQの取り組み。(画像:AIQ発表資料より)
  • (画像: NTTドコモの発表資料より)
  • 「GLC350e 4MATICクーペ」(画像: メルセデス・ベンツ日本)
 

広告

ピックアップ 注目ニュース