NY原油:反発で23.36ドル、投機的な売りは抑制される

2020年3月24日 07:31

小

中

大

印刷

記事提供元:フィスコ


*07:31JST NY原油:反発で23.36ドル、投機的な売りは抑制される
NY原油先物5月限は反発(NYMEX原油5月限終値:23.36 ↑0.73)。ニューヨーク商業取引所(NYMEX)のWTI先物5月限は、前営業日比+0.73ドルの1バレル=23.36ドルで取引を終えた。取引レンジは20.80ドル−24.07ドル。株安を警戒した売りが観測されたが、米国政府による戦略的備蓄増加の思惑や、米国政府による市場介入の可能性があることから、投機的な売りは抑制されていたようだ。《CS》

広告