「イナズマロック フェス 2020」滋賀県で開催、西川貴教が主催する野外音楽フェス

2020年2月11日 09:40

小

中

大

印刷

記事提供元:ファッションプレス

 音楽フェス「イナズマロック フェス 2020」が、2020年9月19日(土)・20日(日)に滋賀県草津市の烏丸半島芝生広場にて開催される。

■西川貴教が主催する「イナズマロック フェス」2020年も開催決定

 びわ湖の水質保全と地域振興を目的に、2009年に西川貴教が発起人としてスタートした「イナズマロック フェス」。2019年は2日間の日程で開催、有料エリアの「雷神ステージ」と無料エリアの「風神ステージ」両ステージ合わせて2日間で70組以上のアーティストや芸人が出演。全国から計9万5千人の観客を動員し、今や日本屈指の規模を誇る人気野外音楽フェスの一つとして、その名に恥じぬ盛り上がりを見せた。

 出演者ラインナップを初めとする2020年の詳細は、2月7日(金)現在未だ発表されていないものの、初日の9月19日(土)はフェスを主催する西川の誕生日。50歳という節目の年ということもあり、その生誕を祝うべく豪華アーティスト陣が集まっての開催となることに期待が高まる。

これについて当の西川は、「人生の半世紀という節目を地元で、またイナズマで迎えられることは大変感慨深いです。皆様の応援に恥じないイベントにしていけるよう精一杯努めさせていただきます」と応えている。

■開催概要

 「イナズマロック フェス 2020」
開催日:2020年9月19日(土)・20日(日)
会場:滋賀県草津市 烏丸半島芝生広場(滋賀県立琵琶湖博物館西隣 多目的広場)
出演アーティスト:後日発表
チケット詳細:後日発表
主催:イナズマロック フェス 2020 実行委員会

※本記事はファッションプレスニュースから配信されたものです。ファッションプレスでは、ブランド、デザイナー情報、歴史などファッション業界の情報をお届けしています。

関連キーワード滋賀県イナズマロック フェス琵琶湖

関連記事

広告

財経アクセスランキング

広告

写真で見るニュース

  • (c) 123rf
  • ジャンプスタートのイメージ。
  • 複合商業施設の完成イメージ(J.フロントリテイリング発表資料より)
  • 2019年4月に発売された「ジェロ」の特別仕様車「FINAL EDITION」。(画像: 三菱自動車工業の発表資料より)
  • ホンダ N-BOX用サテライトビューカメラ取付イメージ(画像:ワントップ発表資料より)
 

広告

ピックアップ 注目ニュース