としまえん、閉園を検討 跡地にハリー・ポッターのテーマパーク計画

2020年2月4日 09:49

小

中

大

印刷

記事提供元:スラド

 Anonymous Coward曰く、

 豊島区ではなく練馬区にあることでも知られる東京都内の遊園地「としまえん」が2020年以降段階的に閉園することを検討しているという(日経新聞)。

 跡地は一部を映画化もされた人気小説「ハリー・ポッター」シリーズのテーマパークに、残りを大規模な公園にすることが計画されている模様。

 都内からのアクセスがよく、プールもあり、また花火の打ち上げも行うなど、都内の手軽なプレイスポットとして有名だが、2018年度の入場者数は112万人と、ピーク時の3分の1以下になっているという。

 スラドのコメントを読む | 日本 | ニュース | 娯楽

 関連ストーリー:
としまえんのメリーゴーランド、「機械遺産」に認定される 2010年08月10日
「スペースワールド」で野ざらしにされていたロケットのようなものの正体はICBM? 2020年01月03日
廃墟遊園地「化女沼レジャーランド」を廃墟のままテーマパークにするプロジェクト、資金募集中 2017年01月11日
テーマパーク「SUPER NINTENDO WORLD」、2020年よりも前にオープン 2016年12月12日

※この記事はスラドから提供を受けて配信しています。

関連キーワードハリー・ポッター

広告

財経アクセスランキング