Chara初の日比谷野外大音楽堂ワンマンライブ、2020年GWに開催

2020年1月30日 17:59

小

中

大

印刷

記事提供元:ファッションプレス

 Charaは、キャリア初となる日比谷野外大音楽堂でのワンマンライブを2020年5月6日(水・祝)に開催する。

 20年ぶりにYUKIとタッグを組み、Chara+YUKIとしてシングルとミニアルバムを発表することでも昨今話題を呼んでいるChara。Chara+YUKIとしてのライブも控える中、今回、自身初となる日比谷野外大音楽堂でのワンマンライブの開催が決定した。ゴールデンウィーク最終日、かねてから親交ある韻シストバンドをメインバンドに迎え、夕焼けと共にスペシャルなライブを披露する。

 2020年を迎えてからは、1月初旬には、台湾にてライブを開催し、2018年リリースの『Baby Bump』からの曲を中心に置きつつ、「やさしい気持ち」「Swallowtail Butterfly〜あいのうた〜」「ミルク」など、新旧の楽曲を織り交ぜた濃厚なセットリストで熱く盛り上げた。遂にキャリア30周年となる2021年を前にしてもなお、精力的に活動を続けているCharaが、ワンマンライブでどのようなパフォーマンスを魅せてくれるのか、期待したい。

【詳細】
Chara Live - SWEET SOUL SESSIONS at Sunset -
日時:2020年5月6日(水・祝) OPEN 16:30 / START 17:30
場所:日比谷野外大音楽堂
住所:東京都千代田区日比谷公園1-5
チケット:一般指定席 7,700円(税込)、キッズ席(U12) 4,500円(税込)
オフィシャル先行(ぴあ)受付期間:1月23日(木)17:00~2月4日(火)23:59
チケット問い合わせ先:DISK GARAGE 050-5533-0888

※本記事はファッションプレスニュースから配信されたものです。ファッションプレスでは、ブランド、デザイナー情報、歴史などファッション業界の情報をお届けしています。

関連キーワードゴールデンウィーク日比谷公園

関連記事

広告

財経アクセスランキング