東京為替:ドル・円はしっかり、上海総合指数は堅調

2019年12月26日 11:23

小

中

大

印刷

記事提供元:フィスコ


*11:23JST 東京為替:ドル・円はしっかり、上海総合指数は堅調
26日午前の東京市場でドル・円はしっかりの値動きで、109円50銭台に乗せている。日経平均株価は前日比約100
円高で推移し、日本株高を好感した円売りに振れやすい地合いのようだ。また、上海総合指数も寄り付きから堅調で、円売りを支援しているもよう。


ここまでの取引レンジは、ドル・円は109円33銭から109円55銭、ユーロ・円は121円20銭から121円49銭、ユーロ・ドルは1.1088ドルから1.1098ドルで推移した。《MK》

関連記事

広告

広告

写真で見るニュース

  • 「ランキング通知」の画面イメージ。(画像: LINE証券株の発表資料より)
  • 新型ソリオ発表会の様子。(画像: スズキの発表資料より)
  • 画像はイメージです。
  • ボルボ「S60」(画像: ボルボ・カー・ジャパン発表資料より)
  • ミニムーン20CD3 (c)  International Gemini Observatory / NOIRLab / NSF / AURA / G. Fedorets
  • SUBARU Labが入るH¹O渋谷三丁目の共用ラウンジのイメージ(画像: SUBARU発表資料より)
  • N-BOX、N-BOXカスタム:発表資料より
 

広告

ピックアップ 注目ニュース