東京都、善行ポイント制度導入へ

2019年12月13日 19:13

小

中

大

印刷

記事提供元:スラド

 Anonymous Coward曰く、

 東京都が善行にポイントを付ける制度を試験的に導入するそうです(日経新聞NHK)。

 対象の善行としては

 オフピーク出勤レジ袋をもらわない「持続可能な開発目標」に関する活動の費用をキャッシュレスで支払う などだそうです。貯めたポイントは各種決済サービスのポイントに交換できるとのこと。

 スラドのコメントを読む | 日本 | 政府

 関連ストーリー:
スラドに聞け:東京の満員電車を無くすにはどうすれば良い? 2016年08月09日
東京都による時差通勤キャンペーン「時差Biz」に対しやりっぱなしという批判 2018年07月11日
カナダの食料品店、プラスチック製レジ袋削減のためレジ袋に恥ずかしい言葉を印刷 2019年06月18日
レジ袋、全国一律で有料化を義務付けへ 2019年02月28日

※この記事はスラドから提供を受けて配信しています。

関連キーワード東京都

広告