マライア・キャリーの「恋人たちのクリスマス」、3つのギネス世界記録に認定

2019年11月30日 21:26

小

中

大

印刷

記事提供元:スラド

クリスマスソングの定番となっているマライア・キャリーの「恋人たちのクリスマス (All I Want For Christmas Is You)」が3つのギネス世界記録に認定されたそうだ(Guinness World Recordsの記事)。

1994年発売のアルバム「Merry Christmas」に収録された「恋人たちのクリスマス」は世界で最もよく知られるクリスマスソングの一つ。今回ギネス世界記録に認定されたのは、「ソロアーティストによるBillboard US Hot 100で最高チャートのホリデー(クリスマス・新年)ソング」「Spotifyで24時間のうちに最もストリーミングされた女性アーティストのトラック(2018年12月、10,819,009回)」「英国のシングルトップ10チャートに入った週の数が最も多いクリスマスソング(20週)」の3つだという。

個人的にはクリスマス時期に街で流れているクリスマスソングといえば「ラスト・クリスマス」の印象が強いのだが、スラドの皆さんはいかがだろうか。

 スラドのコメントを読む | idleセクション | クリスマス | idle | 音楽

 関連ストーリー:
ホバーボード飛行距離世界記録保持者、英仏海峡横断に挑戦 2019年07月28日
Google、31.4兆桁の円周率で世界記録を更新 2019年03月17日
クリスマスソングはメンタルヘルスに悪影響、という説 2017年12月07日

※この記事はスラドから提供を受けて配信しています。

関連キーワードSpotifyマライア・キャリーギネス世界記録Billboard

広告

財経アクセスランキング

広告

写真で見るニュース

  • 案内ロボット「ゴーカンナ君」(画像: アキュラホーム発表資料より)
  • トヨタ・ハイランダー(画像: 米国トヨタの発表資料より)
  • BMW 1シリーズ。(画像: ビー・エム・ダブリューの発表資料より)
  • 連星系の周りを回る惑星の想像図 (c) NRAO/AUI/NSF, S. Dagnello
  • 小惑星ベンヌ (c) NASA
 

広告

ピックアップ 注目ニュース