日経平均テクニカル:続落、5日線下放れも先週安値をキープ

2019年11月20日 18:15

小

中

大

印刷

記事提供元:フィスコ


*18:15JST 日経平均テクニカル:続落、5日線下放れも先週安値をキープ
20日の日経平均は続落した。終値は下向きの5日線を下放れたが、ザラ場安値は14日に付けた先週安値を割り込まず、もみ合い圏内での動き。ローソク足は短い陰線の胴体から上下にヒゲを出す「唐傘」を形成して売り買いの拮抗状態を窺わせた。一目均衡表では、遅行線は株価との上方乖離幅を急速に縮小して強気シグナルが薄れた。ボリンジャーバンドでは、+1σと中心線で作るレンジの中央付近で大引けを迎えており、8日の+2σ接近を直近ピークとして中心線側に向かう調整圧力が明日も続きそうだ。RSI(14日ベース)は54.05%(昨日60.52%)に低下し、こちらも50%付近に向けた短期的な調整トレンド継続を示唆している。《NH》

広告

広告

写真で見るニュース

  • 雪道の安全運転にはタイヤチェーンが大切である。
  • マイナーチェンジされたC-HR(画像: トヨタ自動車の発表資料よより)
  • タイで観測されたふたご座流星群 (c) 123rf
  • twiice社の食べられるコーヒーカップ。(画像:ニュージーランド航空発表資料より)
  • DMMかりゆし水族館のイメージ(大和ハウス工業提供)
  • トヨタ・ライズ(画像: トヨタ自動車発表資料より)
  • Mazda MX-30(欧州仕様)(画像: マツダの発表資料より)
  • 発見されたビクラムの破片。(c) NASA/Goddard/Arizona State University
 

広告

ピックアップ 注目ニュース