出来高変化率ランキング(10時台)~バルテス、フィード・ワンなどがランクイン

2019年11月20日 10:49

小

中

大

印刷

記事提供元:フィスコ


*10:49JST 出来高変化率ランキング(10時台)~バルテス、フィード・ワンなどがランクイン
※出来高変化率ランキングでは、直近5日平均の出来高と配信当日の出来高を比較することで、物色の傾向など市場参加者の関心を知ることができます。


■出来高変化率上位 [11月20日 10:34 現在]
(直近5日平均出来高比較)

銘柄コード 銘柄名 出来高 5日平均出来高 出来高変化率 株価変化率
<4508> 田辺三菱       7859800  897760  775.49% 22.22%
<9424> 日本通信       73580800  11289260  551.78% 6.43%
<4514> あすか薬       454900  74980  506.70% 11.29%
<6668> プラズマ       652500  110300  491.57% 12.87%
<7908> KIMOTO     1057100  212080  398.44% 8.84%
<7567> 栄電子        1399200  295180  374.02% 2.44%
<2693> YKT        1755800  402240  336.51% 3.34%
<3308> 日ヘルスケア     1346  335.2  301.55% 6.54%
<7682> 浜木綿        19700  5500  258.18% 1.19%
<7102> 日車輌        57600  18440  212.36% 2.14%
<1547>* 上場米国       32610  12442  162.10% -0.68%
<7713> シグマ光機      141800  55780  154.21% 5.04%
<7564> ワークマン      1031000  418380  146.43% 2.97%
<6963> ローム        1373800  610560  125.01% 3.42%
<1546> NYダウ30     3961  2057.8  92.49% -0.85%
<4506> 大日住薬       2344400  1224080  91.52% 5.2%
<2776> 新都HD       2276100  1323400  71.99% -13.88%
<1699> 野村原油       216450  126528  71.07% -2.93%
<4435> カオナビ       145200  85420  69.98% 2.03%
<4397>* チームスピリット   367900  221000  66.47% 5.27%
<4317>* レイ         157500  96380  63.42% 2.61%
<2435> シダー        402700  252620  59.41% 2.34%
<4450> PSOL       33300  20920  59.18% 1.43%
<1475> iSTOPIX    171576  108299  58.43% -0.58%
<4393>* バンクオブイノベ   204400  129280  58.11% 7.2%
<4442>* バルテス       72200  46840  54.14% 4.18%
<3267>* フィルカンパニー   35000  23060  51.78% 2.7%
<9262>* シルバーライフ    64000  44400  44.14% 0.03%
<2060>* フィード・ワン    454800  316080  43.89% -2.99%
<2162>* nmsHD      573000  408640  40.22% 0.83%

(*)はランキングに新規で入ってきた銘柄
20日移動平均売買代金が5000万円以下のものは除外《HI》

広告

広告

写真で見るニュース

  • トヨタ・ライズ(画像: トヨタ自動車発表資料より)
  • Mazda MX-30(欧州仕様)(画像: マツダの発表資料より)
  • 発見されたビクラムの破片。(c) NASA/Goddard/Arizona State University
  • (c) 123rf
  • 前主系列星の進化の模式図。ガス雲の中心で赤ちゃん星(原始星)ができると、原始星に向かって落ち込む(降着する)ガスの一部は円盤(原始惑星系円盤)を作り、ガスが恒星表面に向かって公転しながら降着する。この時、中心星の近くにあるガスの一部は、双極方向のガス流として星間空間へ放出される。その後、原始惑星系円盤の中で惑星を形成する材料である微惑星と呼ばれる小天体が形成され、やがて、微惑星同士の合体によって惑星が形成される。(画像: 京都産業大学の発表資料より)
  • ポルシェ・タイカン
  • 「ネオトーキョー ミラーカム」。(画像:モジの発表資料より)
 

広告

ピックアップ 注目ニュース