トムウッドのブランケット、ブランドロゴで描いた千鳥格子風の柄や遺跡モチーフのデザインなど全6種

2019年11月19日 09:13

小

中

大

印刷

記事提供元:ファッションプレス

 トムウッド(TOM WOOD)よりブランド初となるブランケットが登場。一部のトムウッド取扱店にて発売される。

 今回発売するブランケットは、トムウッドと同じノルウェーに拠点を置く、ロロスツイード社とのコラボレーションで登場。全6種をラインナップする。

 トムウッドのロゴを組み合わせて模った千鳥格子風のパターンは、全3色で展開。シンプルでありながらウィットに富んだデザインは、ブランケットとしてはもちろん、インテリアの一部としても部屋を彩ってくれそうだ。

 その他、ノルウェーの遺跡をモチーフにしたパターンと網目状のグラフィックのパターンを用意。こちらの2つのパターンのモデルは、表と裏で違う表情を楽むことが出来る。

また、素材には汚れに強く、毛玉が出来にくい高品質のピュアニューウールを採用し、高い防寒性と保温性を実現。ぼどよいボリューム感と弾力性を持った質感もポイントとなっている。

【詳細】
トムウッド×ロロスツイード ブランケット
販売店舗:トムウッド取り扱いの一部店舗
価格:各52,000円+税
素材:ノルウェージャンウール 100%
サイズ:135×200cm
※11月15日(金)現在、発売中。

※本記事はファッションプレスニュースから配信されたものです。ファッションプレスでは、ブランド、デザイナー情報、歴史などファッション業界の情報をお届けしています。

関連キーワードコラボレーショントムウッド(TOMWOOD)

広告

財経アクセスランキング