兵庫県西宮市、職員のPC起動時に「公務員の自覚」呼びかける表示行う

2019年11月9日 09:17

小

中

大

印刷

記事提供元:スラド

 兵庫県西宮市で、全職員のPCに対し起動時に「公務員の自覚』を表示する仕組みが導入されるそうだ(毎日新聞)。

 同市では職員による盗撮や窃盗、入札情報の業者への漏洩、有印私文書偽造といった事件が相次ぎ、1年余りで7人が逮捕される事態になっていたという(神戸新聞)。そのため同市は職員らに「倫理意識を問うアンケート」を実施するなど、対策を行っている。

 スラドのコメントを読む | ITセクション | 日本 | IT | 政府

 関連ストーリー:
合併で5月1日に誕生したきらぼし銀行、システム障害・行員による金銭詐取・行員が死体遺棄とトラブル続き 2018年07月23日
西宮市公式TwitterアカウントがゲームアプリのTweetを投稿、家族が端末でゲームをしていたのが原因 2015年06月24日
鹿児島県志布志市、ふるさと納税紹介サイトに市職員が組織的にアクセスしてランキングを操作 2017年11月09日
大津市、給与引き下げで組織を活性化? 2017年07月08日
宮崎県日南市市長、女性市職員へのプライベートなLINEメッセージを市職員グループに誤送信 2017年02月27日

※この記事はスラドから提供を受けて配信しています。

関連キーワード公務員