Samsung、縦方向に折りたためるスマホを開発中

2019年11月2日 14:44

小

中

大

印刷

記事提供元:スラド

 Anonymous Coward曰く、

 Samsungが開発者向けイベントで、いわゆるガラケーの折り畳み型携帯のような縦折りが可能なディスプレイを搭載したスマートフォンのコンセプトモデルを披露した。これは、米国で開催された「Samsung Developer Conference 2019」(SDC19)の場で発表されたもので、構造的にはGalaxy Foldと類似したものとみられる(ケータイWatch)。

 動画を撮影する際に画面を縦向きに90度折って端末を自立させる(ノートパソコンのように)ことで、スタンドなどを用意しなくても手軽に撮影できるといった使い方が想定されている。製品化については未定とのこと。

 スラドのコメントを読む | モバイルセクション | ハードウェア | 携帯電話

 関連ストーリー:
Lenovo、折り畳み有機EL採用PCやARゴーグル試作品を公開 2019年05月17日
Samsungの折りたたみスマホ「Galaxy Fold」の画面が破損したという報告が相次ぐ 2019年04月22日
Samsungが折り畳み型スマホを発表、HUAWEIも続く 2019年02月25日
2画面・折り畳み式スマホ、ドコモから登場 2017年10月19日
Google、「Android」で折りたたみ式スマホをサポート。対応製品も公開 2018年11月14日

※この記事はスラドから提供を受けて配信しています。

関連キーワードスマートフォンSamsungGalaxyGalaxy Fold

関連記事

広告