NHK、「NHKから国民を守る党」党首の立花氏を提訴 受信料支払い求め

2019年10月30日 08:33

小

中

大

印刷

記事提供元:スラド

 Anonymous Coward曰く、

 NHKが、NHKから国民を守る党の立花孝志党首に対し受信料の支払いを求める裁判を起こした(時事通信)。

 8月に事務所内にテレビを設置して受信契約を結んだにも関わらず受信料を支払っていないことから提訴に至った模様。未払いなのは現状8、9月の2ヶ月のみとのことで、それで裁判沙汰にするのは極めて異例ではある。

 スラドのコメントを読む | 日本 | ビジネス | テレビ

 関連ストーリー:
最高裁、東横インの受信料未払いについてNHKの主張を全面的に認める 2019年07月26日
最高裁、マンスリーマンション入居者もNHK受信契約を結ぶ必要があると判断 2018年08月31日
最高裁、NHK受信料は民法の「定期金債権の消滅時効」の適用外との判断を下す 2018年07月18日

※この記事はスラドから提供を受けて配信しています。

関連キーワードNHK裁判受信料