コンラッド大阪“ローズゴールド”に染まるクリスマススイーツビュッフェ、オーナメント型ケーキなど

2019年10月14日 18:16

小

中

大

印刷

記事提供元:ファッションプレス

 コンラッド大阪は、クリスマスに向けたスイーツビュッフェ「『ラディアント・ローズゴールド』ホリデースイーツビュッフェ」を、2019年11月1日(金)から12月25日(水)まで開催する。

■“ローズゴールド”をキーカラーに

 スイーツビュッフェは、近年クリスマスデコレーションカラーとして人気のある“ローズゴールド”をキーカラーに展開。優しいローズカラーに彩られた会場で、ファンタジックなムードのスイーツを楽しむことができる。

■定番スイーツからオリジナルメニューまで

 ビュッフェ台の上には、ドイツ発祥の菓子パン・シュトーレンや、チョコレートムースでしっとりと仕上げたブッシュドノエルなど、クリスマスの名物スイーツをはじめ、オーナメント型のパッションフルーツケーキ、クリスマスリースをイメージしたピスタチオのパリブレスト(リング型シュー)など、クリスマスをモチーフにしたオリジナルメニューがラインナップ。

■“キラキラ”煌めく華やかスイーツも

 また星屑のようにキラキラ光るデコレーションを施した「マンダリンと金柑のチョコレートカップ」「ゴールデンスノー マロンドームとビスケット」や、ニュージーランド発祥の伝統焼き菓子・パブロバをローズカラー×パープルでアレンジした「ベリー・メリー・パブロバ」など、心ときめく華やかなメニューも多数展開される。

■クリスマス期間は、苺メニューを特別提供

 さらに12月21日(金)から25日(水)の期間中は、苺をふんだんに使用した、クリスマスカラーのストロベリースイーツも特別に準備。普段よりもちょっぴり贅沢なスイーツビュッフェを大切な人と共に楽しんでみてはいかが。

■【詳細】

 「ラディアント・ローズゴールド」ホリデースイーツビュッフェ
期間:2019年11月1日(金)~12月25日(水)15:00~17:00
場所:「アトモス・ダイニング」
住所:大阪府大阪市北区中之島3丁目2-4
料金:
・11月1日(金)~12月20日(金):大人 4,700円+税、子供(6歳~12歳) 2,350円+税
・12月21日(金)~25日(水):大人 6,000円+税 、子供(6歳~12歳) 3,000円+税 (ストロベリースイーツも用意)
※いずれもサービス料別途。
※金土日祝の席は、予約時間より90分制。
※5歳以下は無料。
メニュー例:<スイーツ>マンダリンと金柑のチョコレートカップ、「All I Want for Christmas is...」チョコレートバー、バニラとレモンのジュエリーガナッシュタルト、ベリー・メリー・パブロバ、マカロンツリー、ゴールデンスノー マロンドームとビスケット、キルシュのクリスタルゼリーとラズベリー、ピスタチオのパリブレストクリスマスリース、オーナメントボール パッションフルーツムースケーキ、キャラメルとチョコレートブッシュドノエル、Let It Snow イチゴとココナッツムースケーキ、栗とコニャックのパウンドケーキ、ホットアップルパイ バニラアイスクリーム添え、ベイカーさんの手作りシュトーレンなどスイーツ約20種、セイボリー10種、コーヒー・紅茶付き

【問い合わせ先・予約】
TEL:06-6222-0111(代表)
※公式HPからも予約可能

※本記事はファッションプレスニュースから配信されたものです。ファッションプレスでは、ブランド、デザイナー情報、歴史などファッション業界の情報をお届けしています。

関連キーワードチョコレートケーキクリスマスアイスクリーム

広告

広告

写真で見るニュース

  • 2021年の量産開始が見込まれるメルセデス・ベンツ・eアクトロス(画像: ダイムラー社発表資料より)
  • 洛北阪急スクエアのイメージ(阪急商業開発の発表資料より)
  • トヨタ・ライズ(画像: トヨタ自動車の発表資料より)
  • 「GALAXY CRUISE」の画面イメージ。(c)国立天文台
  • 太陽圏を脱出し星間空間へと到達したボイジャー探査機 (c)  NASA/JPL-Caltech
  • 2019年元旦の初日の出。(画像: 全日空の発表資料より)
  • 「ペット&スパホテル伊豆ワン」の館内コミュニティサロン。(画像: リソルホールディングスの発表資料より)
  • 極大を迎えるミラの位置 (c) 国立天文台
  • 新型Audi A1 Sportback(写真:アウディジャパン発表資料より)
 

広告

ピックアップ 注目ニュース