音楽フェス「バズリズムLIVE 2019」横浜アリーナで

2019年9月16日 12:06

小

中

大

印刷

記事提供元:ファッションプレス

 日本テレビ系の音楽番組「バズリズム02」によるライブイベント「バズリズム LIVE 2019」が、2019年11月9日(土)・10日(日)の2日間、神奈川・横浜アリーナで開催される。

 “今絶対見ておくべきアーティスト”が参加する音楽イベントとして、2015年にスタートした「バズリズム LIVE」。5年目の開催となる今回も番組MCのバカリズムがMCを担当し、会場を盛り上げる。

 出演アーティストは両日共に5組ずつ。1日目は「[ALEXANDROS]」、「神様、僕は気づいてしまった」、「SUPER BEAVER」、「マカロニえんぴつ」、3度目の参加となる「Fear, and Loathing in Las Vegas」、2日目は「KEYTALK」、「King Gnu」、「スキマスイッチ」、「フジファブリック」、2018年に続いて2度目の参加となる「sumika」がラインナップ。「フジファブリック」はバカリズムのコラボ企画「バカリズムと」のパフォーマンスも初披露する予定だ。

 チケットの最速抽選受付は9月13日(金)12時よりスタート。その後、10月12日(土)10時より一般発売される。

【開催概要】
「バズリズム LIVE 2019」
開催日:2019年11月9日(土)・10日(日)
会場:横浜アリーナ
出演(両日とも):MC バカリズム/進行 佐藤梨那(日本テレビアナウンサー)
出演アーティスト(50音順):
・11月9日(土)
[ALEXANDROS]/神様、僕は気づいてしまった/SUPER BEAVER/Fear, and Loathing in Las Vegas/マカロニえんぴつ
・11月10日(日)
KEYTALK/King Gnu/スキマスイッチ/sumika/フジファブリック

 <チケット情報>
価格:指定 7,900円(税込)
最速抽選先行:9月13日(金)12:00~9月23日(月・祝)23:59
一般発売:10月12日(土)10:00〜

※本記事はファッションプレスニュースから配信されたものです。ファッションプレスでは、ブランド、デザイナー情報、歴史などファッション業界の情報をお届けしています。

広告

写真で見るニュース

  • 2020年2月にヴィッツから改名されて発売されるトヨタ・ヤリス(画像: トヨタ自動車発表資料より)
  • 撮影された全天球画像を平面図に置き換えたもの。(c) JAXA
  • 導入される次世代型電動車いすのイメージ。(画像: JALの発表資料より)
  • ボディ用とガラス・内装用を使い分ける©sawahajime
  • 新型「ヤリス」フロント(プロトタイプ)(画像:トヨタ自動車発表資料より)
  • SUBARU XV「Advance」(画像: SUBARUの発表資料より)
  • スウェーデンの首都ストックホルムにあるノーベル博物館の扉 (c) 123rf
 

広告

ピックアップ 注目ニュース