オードリー・ヘプバーンの写真展が銀座で 映画『麗しのサブリナ』のワンシーン

2019年9月13日 17:06

小

中

大

印刷

記事提供元:ファッションプレス

 小さな写真展「女優 Audrey Hepburn」が、銀座のArt Gallery M84にて2019年11月18日(月)から12月28日(土)まで開催。

 世界中から愛された女優、オードリー・ヘプバーン(Audrey Hepburn)。スクリーンでの愛らしく、聡明で、気品あふれる姿は「永遠の妖精」と言われ、今なお多くの映画ファンを魅了し続けている。また彼女は、アカデミー賞、エミー賞、グラミー賞、トニー賞の4受賞経験を持つ数少ない人物の一人だ。

本展では、ジョン・コバール (John Kobal)にて1969年にロンドンに設立され、映画スター写真のコレクションを誇るコバール・コレクション (The Kobal Collection)、そしてビルダーチブ・ピーター・W.エンゲルメイアー(Bildarchiv Peter W. Engelmeier)の作品から、『麗しのサブリナ』など彼女の代表作である映画のワンシーンやポートレートを中心に展開。展示作品は、ゼラチン・シルバー・プリントを採用した約26点を揃えるほか、全て購入することも可能だ。

 なお会場では2020年版のカレンダーをはじめ、ポストカードやクリアファイルなどのグッズ販売も実施される。

【詳細】
小さな写真展「女優 Audrey Hepburn」
期間:2019年11月18日(月)~12月28日(土)10:30〜19:30 ※最終日17:00まで
休館日:会期中無休
場所:Art Gallery M84
住所:東京都中央区銀座4-11-3 ウインド銀座ビル5階
TEL:03-3248-8454
入場料:600円
作品数:約26点 ※全て購入可能
※会場で販売されるアイテムは、無くなり次第終了。

※本記事はファッションプレスニュースから配信されたものです。ファッションプレスでは、ブランド、デザイナー情報、歴史などファッション業界の情報をお届けしています。

関連キーワード銀座

広告

広告

写真で見るニュース

  • 昨年公開されたRAV4 PHVの米国仕様である「RAV4 Prime」(画像: トヨタ自動車の発表資料より)
  • (c) 123rf
  • ダイハツ「ロッキー」(画像:ダイハツ工業発表資料より)
  • RSプロトタイプ(画像: トヨタ自動車の発表資料より)
  • Disk画像の一例 (c) NASA
 

広告

ピックアップ 注目ニュース