「シナモロール」のコラボカフェが大阪に初登場、ふわふわ“綿あめ”カレーやシナモンのソーダ

2019年9月7日 21:31

小

中

大

印刷

記事提供元:ファッションプレス

 サンリオの人気キャラクターシリーズ「シナモロール」のコラボレーションカフェが、2019年7月19日(金)から大阪・心斎橋「ザ ゲスト カフェ&ダイナー 大阪(THE GUEST CAFE&DINER 大阪)」に限定オープン。好評につき、期間を延長して9月23日(月・祝)まで開催する。

■「シナモロールカフェ」が大阪に初上陸!

 新宿、京都に店舗を構え、これまで札幌や名古屋で期間限定オープンしてきた「シナモロールカフェ」が、大阪に初上陸。店内では、「シナモロール」のキャラクターたちをモチーフにしたフードやスイーツ、ドリンクメニューを提供する。

■空飛ぶシナモンカレー

 「空飛ぶシナモンカレー」は、大きな耳で空を飛んでいる“シナモン”をイメージした一皿。青いカレーとその上に乗せたふわふわの綿がしを混ぜて食べると、辛さと甘さ不思議な味のハーモニーを楽しむことが出来る。

■雲がとろけちゃうシナモンのワッフルプレート

 アツアツの鉄板の中にワッフルとチョコレートソース、マシュマロなどをトッピングした「雲がとろけちゃうシナモンのワッフルプレート」。添えられた“シナモン”のバニラアイスを乗せて食べるのがおすすめだ。

■遠いお空の上ソーダ

 ドリンクからは、キーホルダーがセットの「遠いお空の上ソーダ」が登場。雲のような“シナモン”綿がしの上からソーダをかけると、青く甘いソーダが出来上がる。

■大阪限定のテイクアウトメニュー

 大阪限定のテイクアウトメニューとして、「シナモン コーラフロート」「シナモン ブルーカルピス」「シナモンのシナモロール」の3つが登場。ここでしか楽しめないエクスクルーシブなメニューはファン必見だ。

■会場オリジナルグッズも

 また、店内ではクリアファイルやメモ帳、ガチャガチャのアクリルキーホルダーや缶バッジなどのオリジナルグッズも用意。「シナモロール」ファンはこちらも併せてチェックしてみて。

【詳細】
シナモロールカフェ
オープン期間:2019年7月19日(金)~9月23日(月・祝)
営業時間:11:00~21:00
会場:ザ ゲスト カフェ&ダイナー 大阪
住所:大阪府大阪市中央区心斎橋筋1-6-1

<メニュー例>
空飛ぶシナモンカレー 1,290円+税、カプチーノのお昼寝ビーフシチュー 1,390円+税、みるくのお手伝いクリームパスタ 1,290円+税、ふわふわ雲のシフォンケーキ 1,590円+税、モカの恋するフォンダンショコラ 1,290円+税、雲がとろけちゃうシナモンのワッフルプレート 1,490円+税、遠いお空の雲の上ソーダ(キーホルダー付き) 990円+税、エスプレッソのジェントル☆アイスラテ 790円+税、シナモンのホットラテ 790円+税、シナモン コーラフロート 400円+税、シナモン ブルーカルピス 400円+税、シナモンのシナモロール 600円+税

<グッズ例>
ガチャガチャ アクリルキーホルダー 400円(税込)、ガチャガチャ 缶バッジ 300円(税込)、クリアファイル(2枚セット)600円+税、パタパタメモ帳 600円+税、マスキングテープ 480円+税、レターセット 600円+税

※本記事はファッションプレスニュースから配信されたものです。ファッションプレスでは、ブランド、デザイナー情報、歴史などファッション業界の情報をお届けしています。

関連キーワードコラボレーションサンリオチョコレートカレー