一部ドコモショップで「解約」の来店予約しづらく、ドコモが認め是正へ

2019年9月3日 22:09

小

中

大

印刷

記事提供元:スラド

 ドコモショップではスムーズな受付のため「来店予約システム」が導入されているが、その際に指定する「受け付け内容」によって予約時に選択できる時間帯の「空き」状況が変わる店舗があるという(Buzzap!)。

 たとえば「新規契約」や「ドコモ光受付」を選択すると空きがあるにもかかわらず、「機種変更」や「解約」を選択すると空き無しと表示されるケースがあるという。これに対しドコモが調査したところ事実と認められ、是正が行われることになったようだ(石川温氏のTweetINTERNET Watch)。

 スラドのコメントを読む | モバイルセクション | ビジネス | NTT | 携帯電話 | 携帯通信

 関連ストーリー:
スマートモバイル、同社の格安SIMサービスに対し「解約できない」などという苦情があり行政指導を受ける 2017年06月22日
KDDIが2年契約の解約時違約金を1000円に設定した料金プランを発表 2019年08月29日
携帯電話の長期利用者に対する優遇規制に対し批判 2019年07月01日

※この記事はスラドから提供を受けて配信しています。

関連キーワードNTTドコモ

広告

広告

写真で見るニュース

  • AI画像診断支援ソリューション画面例(画像: NTTデータの発表資料より)
  • カングーイラスト入りマカロン「マカロンデー×ルノー スペシャルパッケージ」(画像: ルノー・ジャポンの発表資料より)
  • 追加された機能のイメージ。(画像: One Tap BUYの発表資料より)
  • (c) 123rf
  • ユープレイスの外観イメージ(ピーアンドディコンサルティング発表資料より)
 

広告

ピックアップ 注目ニュース