プリーツ プリーズ イッセイ ミヤケの新ビジュアル「フォレスト」生命力溢れる森の生物をプリーツで

2019年8月18日 22:36

小

中

大

印刷

記事提供元:ファッションプレス

 プリーツ プリーズ イッセイ ミヤケ(PLEATS PLEASE ISSEY MIYAKE)による、“森”をプリーツで表現したビジュアルシリーズ「フォレスト(FOREST)」。2019年6月に発表された第1弾「てんとう虫」「蝶」を皮切り、8月22日(木)には第2弾「かぶと虫」「きのこ」が登場。プリーツ プリーズ イッセイ ミヤケ / アオヤマにて展開される。

■ビジュアルシリーズとは?

 プリーツ プリーズ イッセイ ミヤケのビジュアルシリーズは、豊かな色彩と軽やかさをベースに、身近にあるものや生き物を、ブランドのアイコニックなプリーツ素材で表現するシリーズ。

2014年、可憐な花を表現した「フラワーズ(FLOWERS)」からはじまり、愉快な動物たちが登場した「アニマルズ(ANIMALS)」、カラフルな果物や野菜で構成された「ビタミン(VITAMIN)」、そして海中を彩る「シー(SEA)」を発表してきた。

■新ビジュアルシリーズ「フォレスト」

 「フォレスト(FOREST)」は、そのタイトルの通り“森”をイメージ。美しい植物や昆虫に出会える場所である森の魅力を、これまでも同ビジュアルシリーズを手掛けてきた佐藤卓のもと、生命力たっぷりに表現した。

■第1弾「てんとう虫」「蝶」

 6月の第1弾ビジュアルでは、「てんとう虫」と「蝶」が登場。今にも動き出しそうなほどリアルなてんとう虫と蝶。特に蝶は、プリーツだからこそ表現できた羽の躍動感が秀逸だ。

■第2弾「かぶと虫」「きのこ」

 8月に新たなに仲間入りするのは、「かぶと虫」と「きのこ」。漆黒一色に染まった「かぶと虫」は、重厚感溢れる姿ながらも、プリーツによる躍動感ある光沢で生き生きとした逞しいビジュアルに。一方水玉模様がポップな「きのこ」は、ふんわりと空気を孕んで膨らむプリーツが、ふっくらとした“かさ”を見事に表現している。

 なお10月には、「ふくろう」と「どんぐり」が発表される予定だ。

■【詳細】

 プリーツ プリーズ イッセイ ミヤケ 新ビジュアルシリーズ「フォレスト(FOREST)」
展開店舗:プリーツ プリーズ イッセイ ミヤケ / アオヤマ

■第1弾「てんとう虫」「蝶」

公開日:2019年6月1日(土)

■第2弾「かぶと虫」「きのこ」

公開日:8月22日(木)
※10月には「ふくろう」と「どんぐり」が発表予定

Credit: Art Direction: Taku Satoh Design: Yumi Ezure Photograph: Koji Udo
Copyright: 2019 ISSEY MIYAKE INC.

※本記事はファッションプレスニュースから配信されたものです。ファッションプレスでは、ブランド、デザイナー情報、歴史などファッション業界の情報をお届けしています。

関連キーワードイッセイ ミヤケ(ISSEY MIYAKE)プリーツ プリーズ イッセイ ミヤケ

広告

広告

写真で見るニュース

  • AI搭載の小型汎用ロボット「ZUKKU」を活用した健康増進プログラムのイメージ。(画像: ハタプロ発表資料より)
  • 中性子星と発せられたパルサーの想像図 (c) B. Saxton (NRAO/AUI/NSF)
  • 第2ターミナルの内部。(画像: 中部国際空港の発表資料より)
  • ケニアでの実証実験に使われる産業用無人ヘリコプター「フェーザーR 
G2」(画像:ヤマハ発動機の発表資料より)
  • 季節に合わせたタイヤ選びが重要
  • HD140283 (c) Digitized Sky Survey (DSS), STScI/AURA, Palomar/Caltech, and UKSTU/AAO
  • (c) 123rf
 

広告

ピックアップ 注目ニュース