稲垣吾郎ディレクション「ビストロ ジョー」「ジョー カフェ」銀座にオープン

2019年8月15日 09:34

小

中

大

印刷

記事提供元:ファッションプレス

 稲垣吾郎がディレクションを手掛ける、「ビストロ ジョー(BISTRO J_O)」「ジョー カフェ(J_O CAFE)」が、2019年10月4日(金)に東京・銀座にオープンする。

 「ビストロ ジョー」と「ジョー カフェ」は、2018年8月にスタートした、香取慎吾とスタイリスト祐真朋樹が手がけるファッションのショップ「ヤンチェ_オンテンバール(JANTJE_ONTEMBAAR)」のフレンドショップとしてオープン。衣食住の“衣”からスタートした「J_O」プロジェクトが、食の領域にも進出する。

 テーマは、誰もがその日の気分で好きな料理を楽しめる「ヒトリート(HITO-RI-EAT)」。“おひとり様”におすすめの「ヒトリート」シートや、ビジネスシーンでも使える個室が店内に設置される。

 ディレクションを手がける稲垣吾郎は、「食を通じてお客様が笑顔になれるような、僕自身のこだわりが詰まったお店になればいいなと思います。 僕の夢がひとつかないます」とコメントした。また、稲垣吾郎が20年間にわたり出演した、「BISTRO SMAP」の精鋭スタッフである「服部栄養専門学校」が運営をサポートする。

 「ジョー カフェ」では、世界選手権優勝のバリスタ・山口淳一をアドバイザーに迎え、ラテアートと本格派コーヒーを用意。また、スイーツメニューとして、「八天堂」と開発した「J_O ミニくりーむパン」も提供する。また、今後SNSのアンケートがメニューに反映される可能性もあるという。

 さらに、カフェの店内には、香取慎吾による作品をはじめ、新進気鋭アーティストたちのオリジナル作品を展開し、ARを駆使した展示なども行われる。また、店内「KIOSK」にてショップオリジナルグッズが展開されるなど、飲食の他にも楽しめるポイントが目白押しとなっている。

 詳細は今後発表される予定だ。

【詳細】
ビストロ ジョー&ジョー カフェ
オープン日:2019年10月4日(金)
場所:東京・銀座
営業時間:
・レストラン ランチ 11:30~16:00(L.O 15:00)/ディナー 17:30~23:00(L.O 21:00)
・カフェ 11:30~21:00

※本記事はファッションプレスニュースから配信されたものです。ファッションプレスでは、ブランド、デザイナー情報、歴史などファッション業界の情報をお届けしています。

関連キーワード銀座香取慎吾稲垣吾郎