「渋谷スクランブルスクエア」渋谷最高峰230mの新施設19年11月オープン

2019年7月13日 13:55

小

中

大

印刷

記事提供元:ファッションプレス

 渋谷駅エリア新施設「渋谷スクランブルスクエア」の第I期となる東棟が2019年11月1日(金)に開業。

 東京急行電鉄株式会社らが推進する「渋谷再開発プロジェクト」。その一環として誕生する、大型複合施設「渋谷スクランブルスクエア」の東棟は、渋谷エリア最高となる高さ約230メートル、地上47階建となる。高層部にはハイグレードオフィス、地下2階から地上14階までは大規模商業施設を備え、日本最大級の屋上展望空間も誕生する。

■ショップ&レストラン

 地下2階から地上14階には、大規模商業施設「渋谷スクランブルスクエア ショップ&レストラン」がオープン。日本初上陸7店、渋谷エリア初出店47店、新業態33店を含む全212店が集結する。

 "買い場"、"過ごす場"、"集いの場"の3つの遊び場を提案し訪れる人を"VIVA"な気持ちにさせる「アソビバ(ASOVIVA)」をコンセプトに、フード、ファッション、ライフスタイル雑貨や、カフェ・レストランといったテナントを用意。また、3階、7階、12階には展示会や体験型イベントなどを展開するイベントスペースが設置される。

■地下2階~1階:初上陸スイーツやミシュラン獲得ベーカリーなど食物販

 地下2階から1階は食物販がメイン。地下2階および1階には、日本初上陸となるフランス発の人気パティスリー「モリ ヨシダ」やミシュランで5度星を獲得したシェフによるベーカリー「ティエリー マルクス ラ ブーランジェリー」など、スイーツや惣菜が集まる「トウキュウ フードショー エッジ」がオープンする。

 アニバーサリーからブランドリニューアルする「アトリエアニバーサリー(Atelier Anniversary)」が、渋谷スクランブルスクエア 1階に出店。“大人も楽しめるデコレーションスイーツ”をテーマにした、上品な味わいのデコレーションスイーツを展開する。「キャラメルりんごのティーケーキ」や、クッキーなどの焼き菓子がおすすめだ。

 地下1階には、老舗スーパーマーケット紀ノ国屋の新業態「グルマン マーケット キノクニヤ」が登場。1階には、森永製菓のコンセプトショップ「タイチロウ モリナガ」や資生堂パーラーなどが集結するエキナカ商業施設「エキュート」の新業態「エキュート エディション」による旬のスイーツ専門フロアを設ける。

■2階~4階・9階:ファッション&ビューティー

 3階には、バレンシアガ(BALENCIAGA)、ジバンシィ(Givenchy)、サカイ(sacai)、原宿・キャットストリートにオープンし話題を集めているコンセプトショップの第2弾ティファニー(Tiffany & Co.)@渋谷スクランブルスクエアなどのファッションブランドが出店。2階・4階~9階はユナイテッドアローズ(UNITED ARROWS)、トゥモローランド(TOMORROWLAND)、ジャーナルスタンダード(JOURNAL STANDARD)をはじめとする人気のセレクトショップやファッション雑貨などが出店する。

 6階は、イヴ・サンローラン・ボーテ(Yves Saint Laurent Beaute)やシャネル(CHANEL) フレグランス&ビューティなどが集まるビューティフロア。渋谷エリア初となるトム フォード ビューティ(TOM FORD BEAUTY) 、アンプリチュード(Amplitude)も登場する。

■10階・11階・14階:NHKの体験スペースやTSUTAYA新業態

 10階・11階・14階は、体感型デジタルコンテンツやラジオ公開収録などを通じてNHKを体験できるスペース「NHKプラスクロスSHIBUYA」が登場するほか、シェアラウンジを設け、スターバックス(Starbucks)も内包する新業態の「ツタヤ ブックストア(TSUTAYA BOOKSTORE)」、「東急ハンズ」などが揃う。

■12階~13階:初上陸スペイン料理や人気店の新業態

 12階から13階の全17店が並ぶレストランフロア「フーディーズ スクランブル」には、日本初上陸となるマドリードで人気のスペイン料理「ホセ・ルイス」をはじめ、自社醸造のクラフトビールを提供する埼玉県・飯能発、都内初出店のアラビア・地中海料理「カールヴァーン・トウキョウ」などが出店。

もつ鍋「蟻月」の新業態や渋谷エリア初出店となる「つるとんたん」、米国ニューヨークタイムズ紙「世界の人気レストラン10店」の1つに選ばれた点心料理店「鼎泰豐(ディンタイフォン)」など、人気店も揃う。

■渋谷最高峰約230mの展望施設 「渋谷スカイ」

 14階・45階・46階・屋上には、展望施設 「渋谷スカイ(SHIBUYA SKY)」が誕生。渋谷最高峰の地上約230メートルから、スクランブル交差点や、富士山、東京スカイツリーなどを360°一望できるパノラマビューを実現し、空と一体になったかのような解放感・浮遊感を提供する。また、雨でも楽しめる屋内展望施設も兼ね備える。

 デジタルテクノロジーを演出に用いた体験型空間も特徴の1つ。クリエイティブ集団・ライゾマティクスの“ライゾマティクスデザイン” 部門を演出プランナーに起用し、展望施設を空間装置と捉え、入口から出口までを一貫した体験ストーリーで演出する。なお「渋谷スカイ」は、ライゾマティクスが演出を担当したプロジェクトの中で過去最大規模の施設となる。

46階には、トランジットジェネラルオフィスがプロデュースする景色を一望できるカフェ&バー「パラダイス ラウンジ」や、スーベニアショップもオープンする予定だ。

 その他、15階にはイベントスペースなどを備える産業交流施設「渋谷キューズ(SHIBUYA QWS)」を設置。なお、第Ⅱ期中央棟・西棟の完成は、2027年度を予定している。

【概要】
「渋谷スクランブルスクエア/SHIBUYA SCRAMBLE SQUARE」
開業:第Ⅰ期(東棟)2019年11月1日(金)、第Ⅱ期(中央棟・西棟)2027年度
用途:事務所、店舗、展望施設、駐車場など
延床面積:第Ⅰ期(東棟)約181,000㎡、第Ⅱ期(中央棟・西棟)約96,000㎡
階数:第Ⅰ期(東棟)地47階 地下7階、第Ⅱ期(中央棟)地上10階 地下2階、(西棟)地上13階 地下5階
高さ:第Ⅰ期(東棟)約230m、第Ⅱ期(中央棟)約61m、(西棟)約76m

【渋谷スクランブルスクエア ショップ&レストラン】
フロア:地下2階~14階
店舗数:212店(物販125店、食物販57店、飲食28店、サービス2店)
営業時間:
・物販・サービス(地下2階~11階、14階) 10:00~21:00
・レストランフロア「フーディーズ スクランブル」(12階、13階)
12階 11:00~23:00/13階 11:00~24:00
※一部店舗については、営業時間が異なる。

<店舗一覧>

■B2F:フード

・「トウキュウ フードショー エッジ」アール・エフ・ワン(仮称)、オーパ、カンナムデリ、崎陽軒、クレマモーレ ピュウ、青山フラワーマーケット デリスタイル、からあげ家 奥州いわい、キムラミルク、金粂、ココチリ、コロモア、謝謝チャイニーズキッチン、つかだ、つばめグリル DELI、日本橋 天丼 天むす 金子半之助、寝かせ玄米と日本のいいもの いろは(仮称)、ピースカフェ ハワイ、ポムの樹 どんぶり たまご屋、参和院、渋谷カツ Qメンチ、築地魚弁、ティエリー マルクス ラ ブーランジェリー、華彩 HANAIRO、パリヤ、ブートニアサンドイッチ、マンマ サンティーナ、メゾン・イチ、レ ヴィアンド パー ターブルオギノ、アースカフェ

■B1F:フード

・「グルマン マーケット キノクニヤ」

■1F:フード

・ゴンチャ
・「トウキュウ フードショー エッジ」エシレ・パティスリー オ ブール、フィリップ・コンティチーニ、ル・ショコラ・アラン・デュカス、チョコガカリ、モリ ヨシダ、アップル&ローゼス、アン ヴデット、ナガラタタン(仮称)、ナウオンチーズ、ペシェ・ミニヨン -レダ-、アトリエ アニバーサリー、グマイナー、デメル、プレスバターサンド、メルズ キャラメルワークス、
・「エキュート エディション」銀座甘楽、治一郎、タイチロウ モリナガ、船橋屋こよみ、フランセ、ベーカリー サンチノ、丸山珈琲、コネリ、資生堂パーラー、バター バトラー、フラクタス、ベイユヴェール、堀内果実園、ルコント

■2F:ファッション

青山フラワーマーケット、コンバース トウキョウナージー、パティエラ、ボンジュールレコード、なんとかプレッソ2、イソップシープ アイヴァンナイキ、プラスエスピービーエス、クリスプ・サラダワークス

■3F:ファッション

レッド ヴァレンティノサカイジバンシィステラ マッカートニー、ティファニー@渋谷スクランブルスクエア、ブルガリケンゾーサンローランジミー チュウディオール バックステージ ストゥーディオバレンシアガ

■4F:ファッション

アクアスキュータム ホワイトレーベルヴァジック、オールドイングランドオム、スタージュエリータトラスボス ストアアンテプリマエンポリオ アルマーニ コンセプトストア(仮称)、シブヤニーニーヨン、セルジオ ロッシヒロコ ハヤシ、カフェ コヴァ ミラノ

■5F:ファッション

・リアルドリップコーヒー ナンバーイレブン
・「プラスク グッズ」イズマイ、ケイト・スペード ニューヨークスワロフスキーマイケル・コース4℃ヴァンドーム青山コーチフルラマリメッコロンシャン、ヴィーコレクティヴ/ヌーヴィル、ジックス、エービーシー・マート スポーツ シブヤ、ゼア、アジョリー、レアル デザイン サイト、パピヨネ

■6F:ビューティー

RMKアディクションアルビオン、イヴ・サンローラン・ボーテ、イプサエスティ ローダーアクセーヌアナ スイ コスメティックス、アンプリチュード、イトリンSK-IIエストエレガンスカバーマーククリニークコスメデコルテ、シャネル フレグランス&ビューティ、ジョー マローン ロンドンシロセルヴォークカネボウクラランスクレ・ド・ポー ボーテ資生堂シュウ ウエムラジルスチュアート ビューティスックディプティック、トゥー フェイスド、NARSポール & ジョー ボーテM·A·C、リファ、ロクシタン、トム フォード ビューティ、ファンケル、ボビイ ブラウンランコムローラ メルシエ、アンナーズ バイ ラントマン

■7F:ファッション

エテ ビジュー、トゥモローランドフォーナインズ、ラヴァンチュール マルティニーク、カバン ド ズッカパブリック トウキョウユナイテッド トウキョウ、ル ドーム エディフィスイエナ、クオリネスト、ザ・ショップ、ビショップ、 クラチカ バイ ポーター(PORTER)、ジャーナルスタンダードユナイテッドアローズ

■9F:ファッション

アンテ バイ アンテシュクレ、エムエスピーシープロダクト、オロビアンコ、タイムランド、トウキョウ マスイワヤ、フォルムアイ・リッシュ、フリークス ストアル トリオ アバハウス、ウチノ リラックス、オーバーライドシップス(SHIPS)、タビオ、ビュル デ サボンフランフラン、ラブラリー バイ フェイラー、タリーズコーヒー

■10F:ライフスタイルグッズ

東急ハンズ、オチャルーム アシタ イトウエン

■11F:ライフスタイルグッズ

au 渋谷スクランブルスクエア、土屋鞄製造所、TSUTAYA BOOKSTORE、貴和製作所、中川政七商店

■12F:レストラン

カールヴァーン・トウキョウ、串の坊、すし 松栄、半笑、もへじ、グーオ バイ ギンザ アスター、しゃぶしゃぶ つかだ、テッパンヤキ テン、ビステッカ・アラゴスタ、蟻月、お好み たまちゃん、立呑み天ぷら喜久や、鼎泰豐、ホセ・ルイス、つるとんたん ウドン ヌードル ブラッスリー、パスタハウス エーダブリュキッチン フィリア、ラ コキーナ セルベセリア

■14F:ライフスタイルグッズ

NHKプラスクロスSHIBUYA、グッドデザインストアトウキョウ バイ ノハラ、マークスタイル トーキョー、鳩居堂、兵左衛門、神楽坂 茶寮

■17F:ローソンプラストークス、ファイブクロスティーズコーヒー

■45F・46F:シブヤスカイスーベニアショップ

■46F:パラダイス ラウンジ


【渋谷スカイ(SHIBUYA SKY)】
フロア:14階(チケットカウンター)、45階・46階(屋内展望施設・スーベニアショップ・カフェ)、屋上(屋上展望空間)
高さ:地上約230m
入場料:2,000円(税込)
営業時間:9:00~23:00(最終入場22:00)
入場チケット予約:9月1日(日)から、オフィシャルウェブサイト(https://www.shibuya-scramble-square.com/sky)にて予約開始。※11月分の入場チケットは、オフィシャルウェブサイトからの申込限定で完全予約制。

※本記事はファッションプレスニュースから配信されたものです。ファッションプレスでは、ブランド、デザイナー情報、歴史などファッション業界の情報をお届けしています。

関連キーワードジルスチュアート森永製菓TSUTAYAスターバックスシュウ ウエムラ資生堂カネボウM·A·Cコスメデコルテボビイ ブラウンロクシタンポール & ジョー ボーテスタージュエリーユナイテッドアローズトム フォード ビューティエキュートイヴ・サンローラン・ボーテルコントジョー マローン ロンドン東京スカイツリー資生堂パーラーケイト・スペード ニューヨークアナ スイ コスメティックスジルスチュアート ビューティ東急ハンズハワイフィリップ・コンティチーニ

広告

写真で見るニュース

  • 8月16日に行われたNASAによる発表の様子 (c) NASA Television
  • 「HondaJet Elite」(画像: 本田技研工業の発表資料より)
  • ダイハツ・タント(画像: ダイハツ工業の発表資料より)
  • あおり運転対策にこだわるなら、360度対応ドライブレコーダーの設置が考えられる。画像はイメージです。
  • 概要モードを表示し、「新しいデスク」をクリックすれば仮想デスクトップが追加される。目的ごとに使い分ければ作業効率が大幅にアップするだろう。
  • 「HomePod(ホームポッド)」(画像:アップルジャパンの発表資料より)
  • 「S-mile(スマイル)」によるデリバリーのイメージ。(画像: 藤田観光の発表資料より)
 

広告

ピックアップ 注目ニュース