食べるバター専門店「カノーブル」の夏限定“すいか”登場

2019年7月11日 19:16

小

中

大

印刷

記事提供元:ファッションプレス

 食べるバター専門店「カノーブル(CANOBLE)」から、「ブール・アロマティゼ(BEURRE AROMATISÉ)」シリーズの新作「すいか」が登場。2019年7月10日(水)より、ナショナルデパート 東京店・岡山店・オンラインストアなどで販売される。

 国産発酵バターにナッツやフルーツなどを加えることで、バターそのものの美味しさを追求した食べるバター「ブール・アロマティゼ」など、バターの新たな楽しみ方を提案している「カノーブル」。2019年夏は、鳥取県産の「倉吉すいか」の果汁をギュッと閉じ込めた夏ならではの一品「すいか」を発売する。

 ジュ―シーで爽やかなすいかの風味は、フレッシュバターと相性抜群で、ミルキーな味わいをよりアップ。仕上げには、ほろ苦いクーベルチュールチョコをアクセントに加えている。

【詳細】
カノーブル「すいか」 690円+税
発売日:2019年7月10日(水)
内容量:45g
賞味期限:製造から21日
<展開店舗>
・ナショナルデパート 東京店
住所:東京都目黒区八雲2−6−11
・ナショナルデパート 岡山店
住所:岡山県岡山市北区天神町9番2号
・ネットストア

※本記事はファッションプレスニュースから配信されたものです。ファッションプレスでは、ブランド、デザイナー情報、歴史などファッション業界の情報をお届けしています。

広告

財経アクセスランキング