PASMOとSuica、システム切替のため7月6日・7日に一部サービス停止

2019年6月25日 21:58

小

中

大

印刷

記事提供元:スラド

 7月6日の21時から翌朝5時の間、システムメンテナンスのためSuicaおよびPASMO等ICカード乗車券で一部のサービスが利用できなくなる(パスモの発表PDFJR東の発表)。また、7月20日の21時から5時までの間も一部サービスが停止される場合があるという。

 期間中でもSuicaおよびPASMOを使った改札機での入場・出場や入金、電子マネーとしての利用は可能だが、カードの紛失・障害再発行やSuica定期券の払い戻し、SUica定期券の購入、指定席券売機における交通系ICカードの利用などができなくなる。

 スラドのコメントを読む | ITセクション | IT | 交通

 関連ストーリー:
奈良交通で通常は使えない交通系ICカードが使えてしまう不具合が発生 2015年09月30日
Wii UがSuicaでの支払いに対応 2014年07月20日
全国の主要 IC カード乗車券の相互利用開始、来年 3 月 23 日から 2012年12月21日
Suica、サービス開始10年目を迎える 2011年11月20日

※この記事はスラドから提供を受けて配信しています。

関連キーワード電子マネーSuica

広告