船橋屋こよみ広尾「くず餅乳酸菌入りかき氷」タピオカ&白玉トッピングも

2019年6月23日 18:14

小

中

大

印刷

記事提供元:ファッションプレス

 東京・船橋屋こよみ広尾店は、「くず餅乳酸菌入りかき氷」を2019年6月20日(木)から9月30日(月)まで期間限定で発売する。

 くず餅・あんみつで知られる船橋屋の姉妹店・船橋屋こよみは、創業213年目を迎える関東風のくず餅屋だ。夏の季節には、ひんやり冷たいかき氷を限定で展開している。

 2019年の夏は、苺みるく、宇治金時、黒蜜きな粉をかけた天神といった和フレーバーのかき氷に加えて、白桃、パイナップルのジューシーなフルーツかき氷も用意。どのフレーバーもトッピングで“味変”でき、白玉、練乳、あずきが追加可能。さらに、人気のタピオカもかき氷にトッピングすることができる。

 船橋屋こよみ広尾店の「くず餅乳酸菌入りかき氷」のシロップには、くず餅の原料から抽出した乳酸菌「くず餅乳酸菌」を取り入れた。1杯に10億個のくず餅乳酸菌が配合されており、冷たくてもおなかに優しいかき氷となっている。

【詳細】
船橋屋こよみ広尾店「くず餅乳酸菌入りかき氷」
販売期間:2019年6月20日(木)~9月30日(月)
場所:船橋屋こよみ広尾店
住所:東京都渋谷区広尾5-17-1
TEL:03-5449-2784
<メニュー>
・苺みるく 960円
・宇治金時 960円
・天神(黒蜜きな粉) 850円
・白桃 960円
・パイナップル(6/20~7/31限定) 1,050円

■トッピング

・白玉(3粒)、練乳 各100円
・あずき、追加シロップ 各150円
・タピオカ、ナタデココ 各200円
※価格はすべて税込。

※本記事はファッションプレスニュースから配信されたものです。ファッションプレスでは、ブランド、デザイナー情報、歴史などファッション業界の情報をお届けしています。

関連キーワード船橋屋かき氷

広告

財経アクセスランキング

広告

写真で見るニュース

  • スウェーデンの首都ストックホルムにあるノーベル博物館の扉 (c) 123rf
  • 地上階の空間設計。(画像:大阪地下街発表資料より)
  • 新型「BMW X1」。(画像: ビー・エム・ダブリューの発表資料より)
  • エクステリア(写真:トヨタ自動車発表資料より)
  • 完成した住友不動産秋葉原駅前ビル(住友不動産発表資料より)
  • 登録証と記念盾。(画像:Meiji Seikaファルマ発表資料より)
  • 結び目状をした複数の星周円盤が連星系を囲む様子 (c) ALMA (ESO/NAOJ/NRAO), Alves et al.
  • 車の鍵を失くした場合は、焦らず冷静に対応することが重要である。
  • 大型低温重力波望遠鏡KAGRA (c) 国立天文台
 

広告

ピックアップ 注目ニュース