エトロ、2020年春夏メンズコレクション発表

2019年6月19日 22:39

小

中

大

印刷

記事提供元:ファッションプレス

 エトロ(ETRO) 2020年春夏メンズコレクションが、2019年6月16日(日)イタリア・ミラノ市内で発表された。

■フォークロアなムードに包まれて

 今季のエトロは、ジャケットやパンツスタイルをカジュアルに楽しむイタリアンファッションを、フォークロアな要素で再解釈。ファーストルックを飾ったのは、白シャツ×スラックスにポンチョを被った着こなし。メンズモデルの首には、ネクタイの代わりにネイティブアメリカンのお守りをモチーフにしたかのようなネックレスやフリンジ付きの長いテープが巻き付けられている。

 ボヘミアン柄の真っ赤なジャケットや、花のエンブロイダリーを施したフォークロア調のベストを合わせたルックも登場。彼らの着こなしは共通してリラックスしたムードが流れていて、パンツの裾をロールアップしてみたり、首元を締め付けないようにシャツのボタンをいくつか外していたりする。また足元は決まって素足×サンダルという夏らしいスタイルだ。

■鮮やかなペイズリー柄&ジオメトリックもミックス

 フォークロアな要素を孕んだアイテムと並んで登場したのは、ブランドを象徴するペイズリー模様のプルオーバーやジャケット。また今季は、カラフルなジオメトリックもふんだんに取り入れられているのが特徴だ。マスタード色のロングコートには、パープルで彩られたジオメトリック柄のライナーを組み合わせ。裾が翻るたびに現れるその鮮やかなコントラストは、はっと目を惹くほどの美しさだ。

■『スター・ウォーズ』のアイテムも!

 ショーの終盤に登場したのは、映画『スター・ウォーズ』をモチーフにしたアイテムの数々。パンツにタックインした爽やかなYシャツには、チューバッカやハン・ソロといった人気キャラクターを配したデザインをはじめ、『スター・ウォーズ』ロゴを胸元のポイントにいれたものも。ちょっとしたユーモアと捻りで、イタリアンファッションはもっとワクワクに満ちたものになる。そんなウィットに富んだデザイナーの遊び心が感じられるコレクションとなった。

※本記事はファッションプレスニュースから配信されたものです。ファッションプレスでは、ブランド、デザイナー情報、歴史などファッション業界の情報をお届けしています。

関連キーワードエトロ(ETRO)2020年春夏コレクション

広告