ヤフー、「期間固定Tポイント」をPayPayに変更 8月から

2019年6月4日 20:59

小

中

大

印刷

記事提供元:スラド

あるAnonymous Coward曰く、 ヤフーの一部サービスでは利用者に対し特典として「期間固定Tポイント」を付与しているが、2019年8月よりTポイントではなく「PayPayボーナス」または「PayPayボーナスミニ」でのポイント付与に変更することが発表された(Impress Watchヤフーの発表)。

 「期間固定Tポイント」は有効期限が設定されているほか、通常のTポイントと異なり他のポイントへの交換ができず、Yahoo! JAPAN関連以外のほとんどのサービスで利用できない(期間限定Tポイントについての説明ページ)。一方の「PayPayボーナス」または「PayPayボーナスミニ」はPayPayが利用できる店舗やサービスで利用が可能で、広く利用できるようになる。

 現在の共通ポイント業界ではTポイント以外にも、WAON、Ponta、楽天、dポイントなどがオンラインアカウントと物理カードをもって、さまざまなチェーン店のショッピングサイトと実店舗で利用できるよう獲得競争が続いている。Tポイント提携大手のファミリーマートがマルチポイント化を発表するなど、共通ポイントの動向が注目される。

 スラドのコメントを読む | ITセクション | ビジネス | IT | お金

 関連ストーリー:
ヤフー、持ち株会社体制に移行のため商号を「Zホールディングス」に変更へ 2019年04月26日
ファミリーマート、Tポイント・ジャパンの全株式を売却で合意 2019年04月17日
YahooIDとTカード番号のみでYahooアカウントの認証が通ってしまう問題 2018年11月16日
Yahoo!ポイントとTポイント、7月1日に統一 2013年06月04日

※この記事はスラドから提供を受けて配信しています。

関連キーワードYahoo!TポイントPayPay

広告

広告

写真で見るニュース

  • 8月16日に行われたNASAによる発表の様子 (c) NASA Television
  • 「HondaJet Elite」(画像: 本田技研工業の発表資料より)
  • ダイハツ・タント(画像: ダイハツ工業の発表資料より)
  • あおり運転対策にこだわるなら、360度対応ドライブレコーダーの設置が考えられる。画像はイメージです。
  • 概要モードを表示し、「新しいデスク」をクリックすれば仮想デスクトップが追加される。目的ごとに使い分ければ作業効率が大幅にアップするだろう。
  • 「HomePod(ホームポッド)」(画像:アップルジャパンの発表資料より)
  • 「S-mile(スマイル)」によるデリバリーのイメージ。(画像: 藤田観光の発表資料より)
 

広告

ピックアップ 注目ニュース