株価大幅上昇のソフトバンクグループに順張りのコール買いが目立つ(27日10:00時点のeワラント取引動向)

2019年5月27日 10:32

小

中

大

印刷

記事提供元:フィスコ


*10:32JST 株価大幅上昇のソフトバンクグループに順張りのコール買いが目立つ(27日10:00時点のeワラント取引動向)
新規買いは原資産の株価上昇が目立つSBIホールディングス<8473>コール228回 6月 3,100円を順張り、ソフトバンクグループ<9984>コール458回 6月 12,000円を順張り、ソフトバンクグループコール485回 7月 10,000円を順張りで買う動きや、原資産の株価下落が目立つダブル・スコープ<6619>コール43回 7月 1,600円を逆張り、KLab<3656>コール11回 7月 1,200円を逆張り、任天堂<7974>コール322回 7月 50,000円を逆張りで買う動きなどが見られる。

手仕舞い売りとしては日経平均プット980回 7月 23,000円、日経平均プット967回 8月 20,500円、日経平均コール1225回 7月 22,000円、そーせいグループ<4565>コール74回 8月 2,000円、ソフトバンクグループコール471回 7月 11,000円などが見られる。

上昇率上位は武田薬品工業<4502>コール180回 7月 5,200円(+25.0%)、武田薬品工業コール172回 7月 4,700円(+20.0%)、国際石油開発帝石<1605>コール154回 7月 1,200円(+20.0%)、WTI原油先物リンク債_2019年9月限コール5回 8月 70米ドル(+18.8%)、国際石油開発帝石<1605>コール155回 7月 1,100円(+18.3%)などとなっている。

(eワラント証券投資情報室)《HH》

広告

財経アクセスランキング

広告

写真で見るニュース

  • 撮影された全天球画像を平面図に置き換えたもの。(c) JAXA
  • 導入される次世代型電動車いすのイメージ。(画像: JALの発表資料より)
  • ボディ用とガラス・内装用を使い分ける©sawahajime
  • 新型「ヤリス」フロント(プロトタイプ)(画像:トヨタ自動車発表資料より)
  • SUBARU XV「Advance」(画像: SUBARUの発表資料より)
  • スウェーデンの首都ストックホルムにあるノーベル博物館の扉 (c) 123rf
  • 地上階の空間設計。(画像:大阪地下街発表資料より)
 

広告

ピックアップ 注目ニュース