15日の日本国債市場概況:債券先物は152円76銭で終了

2019年5月15日 18:39

小

中

大

印刷

記事提供元:フィスコ


*18:39JST 15日の日本国債市場概況:債券先物は152円76銭で終了
<円債市場>
長期国債先物2019年6月限
寄付152円77銭 高値152円80銭 安値152円74銭 引け152円76銭
売買高総計16118枚

2年 400回 -0.165%
5年 139回 -0.170%
10年 354回 -0.060%
20年 168回 0.355%

債券先物6月限は、152円77銭で取引を開始。前日の米株反発にも、根強い米中通商懸念から日経平均株価が寄り後いったん下落したことで買いが優勢になり、152円80銭をつけた。その後、日経平均株価の切り返しや、ドル・円の底堅い推移を受けて売りになり、152円74銭まで下げた。現物債の取引では、全年限が買われた。

<米国債概況>
2年債は2.18%、10年債は2.39%、30年債は2.83%近辺で推移。
債券利回りは低下。(気配値)

<その他外債市況・10年債>
ドイツ国債は-0.11%、英国債は1.06%(気配値)、オーストラリア10年債は1.69%、NZ10年債は1.79%。


[本日の主要政治・経済イベント]
・21:30 米・4月小売売上高(前月比予想:+0.2%、3月:+1.6%)
・21:30 米・5月NY連銀製造業景気指数(予想:8.0、4月:10.1)
・21:30 カナダ・4月消費者物価指数(前年比予想:+2.0%、3月:+1.9%)
・22:15 米・4月鉱工業生産(前月比予想:0.0%、3月:-0.1%)
・22:15 米・4月設備稼働率(予想:78.7%、3月:78.8%)
・22:30 クオールズ米FRB副議長議会証言(銀行管理・規制)
・23:00 米・5月NAHB住宅市場指数(予想:64、4月:63)
・23:00 米・3月企業在庫(前月比予想:0.0%、2月:+0.3%)
・01:00 バーキン米リッチモンド連銀総裁講演(NY企業エコノミスト協会)
・05:00 米・3月対米証券投資(2月:ネット長期有価証券+519億ドル)《KK》

広告

広告

写真で見るニュース

  • 初飛行を行う機体。(画像: エアバスの発表資料より)
  • 「グランドチェロキー・トラックホーク」。(画像:FCAジャパン発表資料より)
  • 「翠~濃茶~」(画像: ハーゲンダッツジャパン発表資料より)
  • V7 III Rough。画像は海外仕様のもの。(画像:ピアッジオ グループ ジャパン発表資料より)
  • 西暦1054年に超新星爆発を起こした残骸「おうし座のかに星雲M1」(c) NASA
  • 初日の出のイメージ。(画像: 日本航空の発表資料より)
  • ロッテリア クラシック スパイシー。(画像:ロッテリア発表資料より)
  • 「ガストバーガー」(写真:すかいらーくレストランツの発表資料より)
 

広告

ピックアップ 注目ニュース