ディア・ライフ 早稲田大学関連ベンチャー企業向け投資ファンドへ出資

2019年5月14日 14:37

小

中

大

印刷

記事提供元:フィスコ


*14:37JST ディア・ライフ---早稲田大学関連ベンチャー企業向け投資ファンドへ出資
ディア・ライフ<3245>は10日、早稲田大学に関連するベンチャー企業に投資する早稲田投資事業有限責任組合への出資を行うと発表した。

本件は、早稲田大学の技術成果を有効活用している技術系企業や早稲田大学インキュベートセンターでの支援企業、早稲田大学の学生起業家を中心としたサービス系ベンチャー企業等への投資を通じ、グローバルに成長するベンチャー企業の創出を目的としている。ファンド規模は20億円を予定しており、運営は早稲田大学認定ベンチャーキャピタルであるウエルインベストメントが行う。

ディア・ライフは、本件を通じ、早稲田大学発のスタートアップの発掘・起業・事業成長の一貫した支援の仕組みの創出に関わることにより、早稲田大学の国際競争力の向上に貢献するとともに、本件投資先企業への同社ノウハウの提供やアライアンス・協業などの機会の創出を目指すとしている。《SF》

広告