au、2019年夏モデル9種類を順次発売 「Xperia 1」や「Galaxy S10+」

2019年5月14日 09:11

小

中

大

印刷

Xperia 1(画像:KDDI発表資料より)

Xperia 1(画像:KDDI発表資料より)[写真拡大]

写真の拡大

  • Galaxy S10+
  • AQUOS R3

 KDDIと沖縄セルラーは、2019年夏モデルとして、スマートフォン8機種とフィーチャーフォン1機種、計9種類を5月23日から順次発売していくと発表した。

■Xperia 1

 世界初となるシネマワイドディスプレイを採用。21:9という、ほぼ映画と同じ比率の大画面で、映画やゲームなどを楽しむことができる。6月中旬以降順次発売。

■Galaxy S10+

 世界的なオーディオブランドであるAKGの監修を受けたステレオスピーカーが搭載されている。Dolby atmosの多次元サウンドは、まるでミュージックホールにいるような音楽体験を実現する。5月23日以降順次発売。

■Galaxy S10

 洗練されたデザインと最高峰の機能を併せ持つプレミアムスマートフォン。ディスプレイに採用されているのは、世界初となる超音波式指紋センサー。5月23日以降順次発売。

■AQUOS R3

 映像視聴に力点を置いたスマートフォンで、新たに開発された「Pro IGZO」ディスプレイを採用しており、表示可能色数は実に約10億色を誇る。5月下旬以降順次発売。

■Galaxy A30

 「狭額ベゼルディスプレイ」によって、持ちやすいスリムボディと大画面有機ELディスプレイを両立している。

■HUAWEI P30 lite Premium

 あらゆる状況に対応することのできるスリムなデザインのスマートフォン。カメラにはAIが搭載されていて、誰でも美しい撮影を行うことができる。5月下旬以降順次発売。

■TORQUE G04

 圧倒的な堅牢性と耐久性を併せ持つタフネススマホの最新型。カラーはブルー、レッド、ブラックの3色を展開。8月下旬以降順次発売。

■AQUOS sense2 かんたん

 スマートフォンのデビューユーザーでも問題なく使える、操作の簡単な安心スマートフォン。文字は大きく、見やすくなっている。

■GRATINA(KYF39)

 無駄のないデザインに無駄のない機能のフィーチャーフォン。カラーバリエーションは5色で、耐衝撃性能も安心のスペック。5月24日以降順次発売。(記事:藤沢文太・記事一覧を見る

関連キーワードXperiaGalaxyKDDIXperia 1AQUOS R3

広告

写真で見るニュース

  • ブラング エア パフュームディフューザー(カーメイトの発表資料より)
  • 渦巻銀河NGC3147のブラックホールに存在する降着円盤の想像図 (c) NASA, ESA, S. Bianchi (Università degli Studi Roma Tre University), A. Laor (Technion-Israel Institute of Technology), and M. Chiaberge (ESA, STScI, and JHU); illustration: NASA, ESA, and A. Feild and L. Hustak (STScI)
  • イオンモール上尾のイメージ(イオンモール発表資料より)
  • Nintendo Switch Lite イエロー。(画像:任天堂発表資料より)
  • 機体左側のイメージ(画像: 日本航空の発表資料より)
  • MAZDA6セダン(画像: マツダの発表資料より)
  • ノート e-POWER(画像: 日産自動車の発表資料より)
  • アルマ望遠鏡が撮影した、巨大原始星「G353.273+0.641」。原始星周囲のコンパクトな構造を赤、円盤を黄、その外側に広がるガス(エンベロープ)は青として疑似カラー合成されている。(c) ALMA (ESO/NAOJ/NRAO), Motogi et al.
 

広告

ピックアップ 注目ニュース