イーエムシステムズ 薬局向け業務支援システム「MAPs for PHARMACY」を発売

2019年5月9日 08:10

小

中

大

印刷

記事提供元:フィスコ


*08:10JST イーエムシステムズ---薬局向け業務支援システム「MAPs for PHARMACY」を発売
イーエムシステムズ<4820>は8日、薬局向け業務支援システム「MAPs for PHARMACY」の発売を発表。

同製品は、クラウド型の薬局向け業務支援システムで、MAPsシリーズの共通機能に加えて、電子薬歴システムや本部システムなどの調剤アプリ機能を有している。同社によると、現行製品である「Recepty NEXT」よりも優れた機能を有しながら、ロケーションを選ばず、低価格で容易に導入できるメリットがあるとしている。

医科・調剤・介護分野の共通エンジン・マスターを有しており、これらを他社に向けて低価格でOEM提供することも可能としている。

同製品の出荷開始は7月を予定している。《SF》

広告