YouTube、「文字だけの動画」に対する収益化停止相次ぐ

2019年4月22日 20:10

小

中

大

印刷

記事提供元:スラド

 YouTubeで文字をスクロールさせるだけの動画に対し、コンテンツの品質に関するガイドライン違反として収益化停止の措置が行われるケースが相次いでいるいるという(INTERNET Watch)。

 こうした文字だけの動画については、多くのネットユーザーが不快に思っている一方で、「私たちの想像以上に、高齢者は文字が流れるYouTube怪文書動画を見ている」という話もある。

 スラドのコメントを読む | ITセクション | YouTube | IT

 関連ストーリー:
YouTube、コメント欄で小児性愛者が情報交換しているとして子供が登場する動画へのコメントを停止 2019年03月15日
「地球平面説」信者増加はYouTubeのせい? 2019年02月20日
Youtubeで「ゆっくり解説」系動画の収益化剥奪相次ぐ 2019年02月13日

※この記事はスラドから提供を受けて配信しています。

関連キーワード高齢者YouTube