「カクテルビュッフェ」GW10連休渋谷で初開催

2019年4月22日 19:51

小

中

大

印刷

記事提供元:ファッションプレス

 ノンアルコールカクテル&フルーツ食べ放題イベント「カクテルビュッフェ」が初開催。2019年4月27日(土)から5月6日(月・休)まで、東京・渋谷で行われる。

■ノンアルコール限定カクテルビュッフェ

 初開催となる「カクテルビュッフェ」は、サントリー酒類株式会社と森永製菓株式会社のコラボレーションによって生まれたもの。会場では、好みのフルーツ、ノンアルコール飲料をチョイスして、オリジナルのカクテルを思う存分味わうことができる。

■STEP1:フルーツを選択

 まずは、ビュッフェスタイルでフルーツを選択。イチゴ、リンゴ、パイン、キウイ、マンゴー、メロン、オレンジなど8種類前後揃う果物の中から自分好みのものをセレクトする。

■STEP2:ノンアル飲料を選択

 次は、ベースとなるノンアルコール飲料をチョイス。サントリー「のんある気分」からは、地中海レモン、地中海グレープフルーツ、カシスオレンジテイスト、巨峰サワーテイスト、ホワイトサワーテイストの5つのフレーバーが、「オールフリー」からは、オールフリー、オールフリー〈コラーゲンリッチ〉、オールフリー〈ライムショット〉の3種類が揃うので、好きなフレーバーを選んでバーカウンターにもっていく。

■STEP3:バーカウンターへGO

 バーカウンターでは、森永製菓の「ICE BOX」を氷にしてシェイク。フレッシュなノンアルコールカクテルをその場で作成してくれる。

■おすすめカクテル

 自由に組み合わせられる分、種類が豊富で迷ってしまう……という人におすすめの組み合わせを紹介。カシスオレンジテイストの「のんある気分」にブルーベリー、ストロベリー、クランベリーを入れた「カシスオレンジ&スペシャルミックスベリー」や、巨峰サワーテイストの「のんある気分」にグレープ&キウイ&オレンジ&ミックスベリー&グレープフルーツを組み合わせた「巨峰テイストミックスフルーツサワー」は、フルーティーな味わいを楽しめる。

 すっきりフレッシュな気分の時は、地中海レモンテイストの「のんある気分」にグレープフルーツ&レモン&グレープ&ウォーターメロンを組み合わせて爽やかに。ビール好きには、「ICE BOX」&「オールフリー」のシンプルな組み合わせがおすすめだ。

■フルーツも食べ放題

 カクテルに使用するフルーツは食べ放題。“ホテル顔負けの”フルーツ&スイーツビュッフェを気軽に楽しむことができる。

■【詳細】

 カクテルビュッフェ
開催期間:2019年4月27日(土)~5月6日(月・休)
時間:前半13時00分~15時00分、後半16時00分~18時00分
料金:2,500円(税込)
場所:カクテルビュッフェ
住所:東京都渋谷区宇田川町36-2 カクテルビュッフェ特設会場

※本記事はファッションプレスニュースから配信されたものです。ファッションプレスでは、ブランド、デザイナー情報、歴史などファッション業界の情報をお届けしています。

関連キーワードコラボレーション渋谷サントリー森永製菓

広告

写真で見るニュース

  • 今回発見が報じられた天体 (c) Vasilii Gvaramadse/Moscow University
  • 「メガアイスコーヒー(左)とメガアイスカフェラテ(右)」(写真:ロッテリアの発表資料より)
  • 開発された「マルコメ君」のロボット。(マルコメの発表資料より)
  • 月面写真。ここにも水が存在しているのかもしれない (c) NASA
  • ハッブル宇宙望遠鏡によって撮影されたNCG 4485 (c) ESA/NASA/Hubble
  • 雇用のあり方の変化は会社が求める能力にも影響している
  • 特別塗装機「ミニオンジェット2」(画像: 日本航空の発表資料より)
  • 水族館の完成イメージ。(画像:アクア・ライブ・インベストメント発表資料より)(c) Toshimaro IIDA Architectural Design
 

広告

ピックアップ 注目ニュース