メルセデス・ベンツ、銀座に世界初の女性向けアンテナショップ 期間限定で

2019年4月13日 20:34

小

中

大

印刷

記事提供元:ファッションプレス

 メルセデス・ベンツ(Mercedes-Benz)は、世界初の女性向けブランド発信拠点「メルセデス ミー ギンザ ザ リミテッド ストア(Mercedes me GINZA the limited store)」を、東京・マロニエゲート銀座2に期間限定オープン。期間は、2019年4月15日(月)から8月25日(日)まで。

■女性のための「メルセデス ミー」限定ストア

 「メルセデス ミー(Mercedes me)」は、東京・六本木、大阪・梅田、羽田空港の3店舗で展開されている、カフェやレストランを中心としたブランドの世界観をより身近に体感できる発信拠点。今回、銀座に期間限定オープンする「メルセデス ミー ギンザ ザ リミテッド ストア」では、オンライン販売のみの車両も含めた展示や、銀座の街での試乗はもちろん、女性のためのイベントの開催や生活雑貨などの販売を行う。

■参加型イベント「シーズ メルセデス ラーニング」

 参加型イベント「シーズ メルセデス ラーニング(She’s Mercedes Learning)」は、“今女性が知りたい事”をテーマに、女性のためのコンテンツやコラボレーションを定期的に開催。それらを通じて、美容や趣味など、新しい事に挑戦したい女性を応援する。

■店舗限定アイテムなどを販売

 また、店内では、日常生活の様々な場面で利用できる「メルセデス・ベンツ コレクション(Mercedes-Benz Collection)」を展開する。アパレルや生活雑貨といったアイテムの店舗限定販売、先行販売を行う。

■人気ご当地グルメの販売も

 人気のご当地グルメが月替わりで登場。4月は、京都・マーブルデニッシュ専門店「グランマーブル」から、人気の「京都三色」、「メイプルキャラメル」、「祇園辻利抹茶あん」、「堂島ベリー」を数量限定で用意している。

 また、4月15日(月)から4月21日(日)まで、フラワーアーティストのニコライ・バーグマンが設立したフラワーデザインブランド「ニコライ・バーグマン フラワー&デザイン(Nicolai Bergmann Flowers & Design)」によるフラワーインスタレーションを実施。「春の訪れを車で出かけて楽しむ」をテーマに、色彩豊かなの花々を用いた作品が店舗を彩る。

■詳細

 「メルセデス ミー ギンザ ザ リミテッド ストア」
開催期間:20919年4月15日(月)~8月25日(日)※プレオープンは4月14日(日)まで。
営業時間:11:00~21:00
定休日:マロニエゲートに準ずる
住所:東京都中央区銀座3-2-1 マロニエゲート銀座2 1階
TEL:03-3562-0510

■フラワーインスタレーション

期間:2019年4月15日(月)~4月21日(日)

※本記事はファッションプレスニュースから配信されたものです。ファッションプレスでは、ブランド、デザイナー情報、歴史などファッション業界の情報をお届けしています。

関連キーワードコラボレーションメルセデス・ベンツ銀座マロニエゲート銀座祇園辻利