ライフ RSS

 

キッカ、19年夏コスメ発売

2019年4月12日 21:17

小

中

大

印刷

記事提供元:ファッションプレス

 キッカ(CHICCA)は、2019年夏のポイントメイク「ルーセントナイト」コレクションを2019年5月8日(火)より発売する。

■青空と暗闇が溶け合う「ルーセントナイト」

 キッカ2019年夏コスメの着想源となったのは「ルーセントナイト」。月が昇りはじめ、青空と暗闇が溶け合う、儚いひととき。自然の中から美しいワンシーンを切り取り、湿度を帯びたような深い色と、水面に揺れる月光のようなきらめきを生み出し、艶めくサマーメイクを完成させた。

■大人のための“透明グロス”に深みカラー

 「キッカ メスメリック グラスリップオイル」は、大人のためのリップグロス。唇のくすみやシワなど、レディの悩みを隠すのではなく、ラメの色と光で飛ばして美しくみせる新感覚のリップアイテムだ。

この夏、新色としてダークブルーとレッドピンクの2色が追加。どちらも深みのあるカラーでたっぷりのラメがポイントだ。唇にのせると、厚みのある艶で肌を明るくしてくれる効果も。リップスティックや、リップラインスティックに重ねても、単色で楽しんでもOKだ。

■ラメ入り“ブラッディピンク”リップ

 透明感のある2/5発色で、素の唇の色を活かしながらも自然な艶感を楽しめる「キッカ メスメリック リップスティック」にも新色が仲間入り。45 ブラックカラントは、ブルーニュアンスのラメを配合したブラッディピンクだ。深みのあるカラーだが、シアーな発色なので、ディープカラービギナーでも楽しめる。薄膜仕上がりで、唇をふっくら立体的に演出してくれる。

■なまめく目元をつくる“人肌アイシャドウ”に限定色

 キッカのアイシャドウパレット「キッカ フローレスグロウ リッドテクスチャー アイシャドウ」からは、限定色が登場。ほんのりピンクを感じるダークブラウンのセット。ブルーやコッパーのラメがきらめくブラウンゴールドのグラデーションに、青みピンクを重ねればミステリアスなまなざしが完成する。

粉感がなく、人の肌に溶け込むようになじむので、素肌のような質感を保ったままなまめかしい目元へと仕上げてくれる。

■“輝く夜空”イメージの新アイカラーで立体的な目元に

 擬似くすみをつくって立体的な目元をつくる、という斬新なアイデアから生まれた「キッカ リッドフラッシュ」。くすみを払うことに集中していた女性たちに意外性をもたらした、キッカの名品から新色が生まれる。05 ルーセントナイトは、輝く夜空をイメージした、奥行きのあるダークブルーカラー。単品はもちろん、アイシャドウの下地にしたり、上から重ねたり、アレンジ次第でニュアンスチェンジをして楽しめる。

■【詳細】

 キッカ2019年夏のポイントメイク「ルーセントナイト」
発売日:2019年5月8日(火)
・メスメリック グラスリップオイル 新色2色 各3,200円+税
・メスメリック リップスティック 新色1色 3,800円+税
・フローレスグロウ リッドテクスチャー アイシャドウ 限定色1種 5,500円+税
・スパークル&ポットライナー 限定色1種 3,800円+税
・リッドフラッシュ 新色1色 3,000円+税
・ラディアントヌード プレストパウダー 限定色1色 4,500円+税、ケース 1種 1,500円+税、ブラシ 1種 2,000円+税

【問い合わせ先】
カネボウ化粧品
TEL:0120-518-520

※本記事はファッションプレスニュースから配信されたものです。ファッションプレスでは、ブランド、デザイナー情報、歴史などファッション業界の情報をお届けしています。

関連キーワードカネボウCHICCA(キッカ)

広告

広告

写真で見るニュース

  • 「HondaJet Elite」(画像: 本田技研工業の発表資料より)
  • ダイハツ・タント(画像: ダイハツ工業の発表資料より)
  • あおり運転対策にこだわるなら、360度対応ドライブレコーダーの設置が考えられる。画像はイメージです。
  • 概要モードを表示し、「新しいデスク」をクリックすれば仮想デスクトップが追加される。目的ごとに使い分ければ作業効率が大幅にアップするだろう。
  • 「HomePod(ホームポッド)」(画像:アップルジャパンの発表資料より)
  • 「S-mile(スマイル)」によるデリバリーのイメージ。(画像: 藤田観光の発表資料より)
 

広告

ピックアップ 注目ニュース