「ガーデンネックレス横浜 2019」開催、山下公園や里山公園にチューリップ&桜咲き誇る

2019年4月8日 14:06

小

中

大

印刷

記事提供元:ファッションプレス

 様々な花が横浜市内で咲き誇る「ガーデンネックレス横浜 2019」が、2019年6月2日(日)まで開催。チューリップや桜など、春を象徴する花を市内各所で楽しむことが出来る。

 山下公園や里山ガーデンは、横浜市限定のチューリップの品種「ラバーズタウン」を鑑賞できるオススメスポット。横浜市の街のイメージと、恋人たちの想いが徐々に盛り上がっていく様子をイメージして名付けられたというこのチューリップは、花弁の上部にフリルが入った可愛らしい見た目が特徴。また開花してからは、花色が白からピンクへと変化するなど、時期によって様々な表情をみせてくれる。

 また1万平方メートルの敷地をもつ里山ガーデンの大花壇では、チューリップ以外にも、パンジー・ビオラ、キンギョソウ、ハナモモなど、色とりどりの花々を楽しむことが可能。大花壇周辺に植えられているソメイヨシノは、4月第1週の週末にかけて見頃を迎えるという。

 2019年4月12日(金)からは「ガーデンネックレス横浜 2019」の連携イベントとなる「第41回 よこはま花と緑のスプリングフェア 2019」が開催。山下公園を中心とする、横浜公園、日本大通りの3会場では、多種多様の美しいチューリップを鑑賞することが出来る。またステージイベントやクラフト教室、軽食の販売など、友人や家族と共に楽しめる多彩なコンテンツも用意されている。

 さらに4月19日(金)から4月21日(日)の3日間には、日本最大級の総合園芸パブリックショウ「第29回 2019 フラワー&ガーデンショウ」が開催。会場には、日ごろ見慣れた花から珍しい品種まで、ありとあらゆる植物が勢ぞろい。花や緑を使用した様々な楽しみ方を提案する。園芸愛好家に人気の新品種展示やコンテストも実施される予定だ。

【詳細】
ガーデンネックレス横浜 2019
開催期間:~2019年6月2日(日)
場所:里山ガーデン(神奈川県横浜市旭区上白根町1425-4)、山下公園(神奈川県横浜市中区山下町279)ほか

■第41回 よこはま花と緑のスプリングフェア 2019

場所:山下公園、横浜公園(神奈川県横浜市中区)
期間:4月12日(金)~14日(日)10:00~17:00
場所:日本大通り、花壇展(山下公園)
期間:4月12日(金)~5月6日(月・休)終日

■第29回 2019 フラワー&ガーデンショウ

期間:4月19日(金)~4月21日(日)10:00~17:00(最終日は16:00まで)
会場:パシフィコ横浜 展示ホールB
住所:神奈川県横浜市西区みなとみらい1丁目1−1
入場料:当日券800円(中学生以下は無料)、前売券500円
前売券:コンビニエンスストア'セブンイレブン・ローソン・ミニストップ・ファミリーマート)の専用端末※4月18日(木)まで発売
商品番号:0250643

 ※各イベント詳細等は公式HP参照

※本記事はファッションプレスニュースから配信されたものです。ファッションプレスでは、ブランド、デザイナー情報、歴史などファッション業界の情報をお届けしています。

関連キーワード横浜

広告

写真で見るニュース

  • 蛇田店に配備されているせいきょう便(みやぎ生協発表資料より)
  • アストンマーティンから誕生する初SUVは、多くの自動車ファンの関心を集めそうだ(画像: アストンマーティン発表資料より)
  • スターバックスリザーブストア銀座マロニエ通りの外観イメージ。(画像:スターバックスコーヒージャパン発表資料より)
  • 8月16日に行われたNASAによる発表の様子 (c) NASA Television
  • 「HondaJet Elite」(画像: 本田技研工業の発表資料より)
  • ダイハツ・タント(画像: ダイハツ工業の発表資料より)
  • あおり運転対策にこだわるなら、360度対応ドライブレコーダーの設置が考えられる。画像はイメージです。
  • 概要モードを表示し、「新しいデスク」をクリックすれば仮想デスクトップが追加される。目的ごとに使い分ければ作業効率が大幅にアップするだろう。
 

広告

ピックアップ 注目ニュース