ミロク情報サービスの『MJS-Connect』と『Misoca』のAPI連携がスタート

2019年3月25日 15:58

小

中

大

印刷

記事提供元:日本インタビュ新聞社

■『Misoca』で作成した請求書データをMJSのERPシステムに自動取得

 ミロク情報サービス(MJS)<9928>(東1)のクラウドサービス連携基盤『MJS-Connect』とMisoca(本社:愛知県名古屋市)が開発する請求書作成ソフト『Misoca』とのAPI連携がスタートした。

 『MJS-Connect』は、各種クラウドサービスと連携し、財務情報や購買情報などWebサイトやクラウドサービス上で参照可能な取引情報を、MJSが開発・提供するERPシステムやクラウドサービスに自動連携するbizsky上のクラウドサービス連携基盤である。

 『Misoca』は、オンライン上で見積書・納品書・請求書の作成や請求書のメール送信、郵送代行などがかんたんにできるクラウドサービス。

 今回の連携により、『Misoca』で作成した請求書データをMJSのERPシステムに自動取得できるようになる。ユーザーは、会計処理に必要な勘定項目を自動的に取得し、最適な会計記録(記帳)を完了することができる。従来のような請求データを会計ソフトに転記する手間や、勘定科目を選択する手間がなくなり、毎月の会計業務の負担を大幅に削減することが可能となる。

 『MJS-Connect』の活用を通じ、今回の請求書管理ツールのほか、大手ECサイトとの情報連携をはじめ、多様なクラウドサービスとの連携が可能となっている。今後、MJSの各種ERPシステムおよびクラウドサービスと、POSレジ、電子マネーや銀行とのAPI連携との連携も予定している。

 これらのサービスを総合的に提供することにより、企業の業務効率化および生産性向上はもとより、経営状態をリアルタイムで把握するための月次決算の早期化の実現など、中小・中堅企業の経営の高度化が促進される。(情報提供:日本インタビュ新聞社=Media-IR)

【関連記事・情報】
ヒーハイスト精工は調整一巡して反発期待、19年3月期2Q累計減益だが進捗率順調(2018/11/15)
プロレド・パートナーズは、18年10月期大幅増益で成長続く、7000円割れを下値に上値試す(2018/11/01)
ラ・アトレは出直り期待、18年12月期利益・配当予想を上方修正(2018/11/15)
リーガル不動産は総合不動産開発企業として業容拡大、下値に買い入る(2018/10/31)

※この記事は日本インタビュ新聞社=Media-IRより提供を受けて配信しています。

広告

財経アクセスランキング

広告

写真で見るニュース

  • 7月24日に発売されるKindle Oasisの新モデル。(画像: アマゾンジャパンの発表資料より)
  • トヨタ フォーチュナー  (画像:TOYOTA Motor Philippinesの発表資料より)
  • ヨドバシ梅田タワーのイメージ。(ヨドバシホールディングス発表資料より)
  • 「next cruiser EV」(画像: ブレイズの発表資料より)
  • 「Galaxy S10+ Olympic Games Edition」(画像: サムスン電子ジャパンの発表資料より)
  • 子供や初心者も安全に楽しめるスマートフェンシング(写真:大日本印刷の発表資料より)
  • 新型「N-WGN」(画像: 本田技研工業の発表資料より)
  • ハーゲンダッツ トラベリングショップのイメージ。(画像:ハーゲンダッツジャパン発表資料より)
  • N-WGN(画像: 本田技研工業の発表資料より)
 

広告

ピックアップ 注目ニュース