NY原油:伸び悩みで59.98ドル、戻り売りの興味が上値を抑える

2019年3月22日 07:32

小

中

大

印刷

記事提供元:フィスコ


*07:32JST NY原油:伸び悩みで59.98ドル、戻り売りの興味が上値を抑える
NY原油先物5月限は伸び悩み(NYMEX原油5月限終値:59.98 ↓0.25)。ニューヨーク商業取引所(NYMEX)のWTI先物5月限は前日比-0.25ドルの59.98ドルで通常取引を終えた。時間外取引を含めた取引レンジは59.66ドル−60.39ドル。原油在庫の急減が多少意識されたが、60ドル台には戻り売りの興味が残されており、原油先物は伸び悩んだ。米長期金利が下げ渋ったことや主要通貨に対するドル安が一服したことも原油先物の上昇を抑える要因となったようだ。《CS》

広告

財経アクセスランキング