アウトソーシング 子会社OS VIETNAMがハノイでボルシア・ドルトムントとサッカースクール開催、スポーツ振興推進

2019年3月20日 17:11

小

中

大

印刷

記事提供元:フィスコ


*17:11JST アウトソーシング---子会社OS VIETNAMがハノイでボルシア・ドルトムントとサッカースクール開催、スポーツ振興推進
アウトソーシング<2427>は、子会社OS VIETNAMが、同社がアジアのリージョナルパートナーを務めるボルシア・ドルトムントと3月2日にハノイでサッカースクールを開催し、ハノイ在住の小学生男女40名と保護者の総勢約80名が参加したと発表した。

OS VIETNAMは、ベトナムと日本の子どもたちがサッカーを通して交流を深め、スポーツへの参加の機会と場所を提供することによりスポーツ振興を推進している。

同社では「“はたらく”に国境をなくす」のビジョンのもと、同様のサッカースクールを日本でも実施する。

OS VIETNAMは2011年12月にハノイに設立。ベトナム国内で製造系アウトソーシング事業を展開し、人材育成にも力を注いでいる。《SF》

広告