米Amazon.com、卸業者にマーケットプレイスでの直接販売促す

2019年3月14日 13:50

小

中

大

印刷

記事提供元:スラド

 米Amazon.comが同社に商品を卸していた卸売り業者に対し、発注を止めるとともにAmazonの「マーケットプレイス」機能を使って直接消費者への販売を行うよう促しているそうだ(ブルームバーグ)。

 これによってAmazonは仕入れや在庫管理、発送と言ったコストを削減でき、少ないリスクで手数料収入が期待できる。Bloombergの取材に対しAmazonはこうした動きに対する明言を避けたものの、取引業者との取引については定期的に見直しを行っていると回答している。

 スラドのコメントを読む | ITセクション | ビジネス | IT | アメリカ合衆国

 関連ストーリー:
米Amazon、ブランドが偽物を容易に排除可能にするサービス「Project Zero」を発表 2019年03月02日
米Amazon.com社員が中国企業に内部情報を売り渡していたとの報道 2018年09月21日
米Amazon.com、Prime会費を5月から値上げ。119ドル/年に 2018年05月02日
倉庫でのロボット導入を進める米Amazon、ロボット導入によって人間の労働者も増加 2017年09月14日

※この記事はスラドから提供を受けて配信しています。

関連キーワードAmazon

広告

広告

SNSツール

RSS

facebook

zaikeishimbun

いいね!

twitter

@zaikei_company

フォロー

google+

Hatena

広告

ピックアップ 注目ニュース