ソニー、ハイレゾ対応サウンドスピーカー「LSPX-S2」発売

2019年3月3日 13:45

小

中

大

印刷

記事提供元:ファッションプレス

 ソニー(SONY)よりハイレゾ対応サウンドスピーカー「LSPX-S2」が登場。2019年3月16日(土)より発売される。

 「LSPX-S2」は、スピーカー本体を中心に360度に広がる音を実現。有機ガラス管全体を震わせて音波を発生させる技術「アドバンスド バーティカル ドライブ テクノロジー」を搭載し、まるで生演奏のようなクリアな音色を再現する。

 本体は、上部の高域用の有機ガラス管型トゥイーター、中部の中域用の35mmウーファー、底部の低域用のパッシブラジエーターで構成。管全体が円筒状の音源になるため、離れた場所でも音圧が弱まりにくく、迫力のある音で空間を満たしてくれる。

 また、最大約8時間再生可能な内蔵バッテリーを備え、ステレオミニジャックを使った有線接続やBluetooth接続に加えてWi-Fi接続にも対応。Wi-Fi経由で、ホームネットワーク上のデバイスに保存した音楽ファイルを再生できるほか、最大10台までのデバイスの同時接続が可能となっている。

 住空間に馴染む佇まいを目指した、こだわりの形状や素材、色もポイント。有機ガラス管の明るさは32段階調節できるほか、ろうそくのように光がゆらぐキャンドルライトモードに設定可能。食卓やデスク、ベッドサイドやリビングなど、さまざまなシーンで利用することが出来る。

【詳細】
LSPX-S2
発売日:2019年3月16日(土)
価格:オープン価格
※市場推定価格は45,000円+税前後。

【問い合わせ先】
ソニーマーケティング(株) 買い物相談窓口
TEL:0120-777-886(フリーダイヤル)
※月~金 9:00~18:00、土日祝 9:00~17:00

※本記事はファッションプレスニュースから配信されたものです。ファッションプレスでは、ブランド、デザイナー情報、歴史などファッション業界の情報をお届けしています。

関連キーワードソニーハイレゾ

広告

広告

写真で見るニュース

  • 左から「のどごしなめらか 冷し山菜おろしそば」、「のどごしなめらか ざるそば」、「冷しとろろそば」。(画像:ファミリーマート発表資料より)
  • 画像はイメージです。
  • 利用のイメージ。(画像: ベルキンの発表資料より)
  • ゆいレール (c) 123rf
  • 2018年7月に実施された実証実験時の様子。(画像:セコムの発表資料より)
  • 新型「KATANA」。(画像:スズキ発表資料より)
  • 金農パンケーキ~ブルーベリー&ホイップクリーム~。(画像:ローソン発表資料より)
  • ポーランドのワルシャワにあるニコラウス・コペルニクスの像。
 

広告

ピックアップ 注目ニュース