加地テック<6391>のフィスコ二期業績予想

2019年2月17日 16:28

小

中

大

印刷

記事提供元:フィスコ


*16:28JST 加地テック<6391>のフィスコ二期業績予想
※この業績予想は2019年2月1日に執筆されたものです。最新の情報が反映されていない場合がありますのでご了承ください。

加地テック<6391>

3ヶ月後
予想株価
2,550円

各種ガスのコンプレッサが主力。水素ステーションなど幅広い分野へ供給。三井E&SHD傘下。アフターサービス体制を強化。業績は下期偏重。海外での石油精製・石油化学案件の大口売上続く。19.3期3Qは大幅増益。

新型PET成型用圧縮機は受注時期が下期にずれ込む。売上総利益は増加。販管費は減少。為替差損剥落。19.3期通期は2桁増収増益計画。バリュエーション面の下値余地は限定的。今後の株価は下値の堅い展開か。

会計期/実予/売上高/営業利益/経常利益/純利益/EPS/配当
19.3期単/F予/5,700/290/300/200/120.82/60.00
20.3期単/F予/6,300/350/360/250/151.03/60.00
※単位:百万円、円、F予:フィスコ予想

執筆日:2019/02/01
執筆者:YK《FA》

広告

広告

写真で見るニュース

  • ヨドバシ梅田タワーのイメージ。(ヨドバシホールディングス発表資料より)
  • 「next cruiser EV」(画像: ブレイズの発表資料より)
  • 「Galaxy S10+ Olympic Games Edition」(画像: サムスン電子ジャパンの発表資料より)
  • 子供や初心者も安全に楽しめるスマートフェンシング(写真:大日本印刷の発表資料より)
  • 新型「N-WGN」(画像: 本田技研工業の発表資料より)
  • ハーゲンダッツ トラベリングショップのイメージ。(画像:ハーゲンダッツジャパン発表資料より)
  • N-WGN(画像: 本田技研工業の発表資料より)
  • シフォン・G スマートアシスト(画像: SUBARUの発表資料より)
  • 画像はイメージです。
 

広告

ピックアップ 注目ニュース