マイナンバーカード、病院で保険証として利用可能へ 21年より

2019年2月15日 08:24

小

中

大

印刷

記事提供元:スラド

Nasubee曰く、 政府は2021年3月からマイナンバーカードを保険証としても利用可能にできるようと報じられている(日経新聞)。

 今国会に提出される健康保険法改正案にマイナンバーカードを保険証として利用可能にする規定を盛り込む模様。利点として「生産性の向上」「保険証発行コストの削減」を挙げているが、上手くいくだろうか?

 マイナンバーカードを保険証として使用するアイデア自体は以前より検討されていた(過去記事2018年4月の日刊工業新聞記事)。

 スラドのコメントを読む | 政府

 関連ストーリー:
マイナンバーカードの住所欄は最大44文字まで、住所が長い京都市民から不満の声 2018年09月13日
確定申告書の電子提出、マイナンバーカードが不要に 2018年08月09日
マイナンバーと健康保険システムを連携させマイナンバーカードを保険証がわりに利用する計画 2018年04月24日
給与天引きされる税額を市町村が企業に通知する書類へのマイナンバー記載、中止に。漏えいやコストが理由 2018年01月16日

※この記事はスラドから提供を受けて配信しています。

関連キーワード保険マイナンバー

広告

写真で見るニュース

  • 「Atmoph Window 2」(画像: アトモフ株式会社の発表資料より)
  • 「19design」のトップページ。(画像:オラクル構想準備室発表資料より)
  • (c) 水木プロダクション 作画:一智和智
  • 「A110S」(画像: アルピーヌの発表資料より)
  • 「スムートート」のセット内容。(画像:Discover発表資料より)
  • 普通席のシート。(日本航空の発表資料より)
  • ライトセイル2号のイメージ。(c) Josh Spradling / The Planetary Society
 

広告

ピックアップ 注目ニュース