Y-3新作ゴアテックスパック、“パラシュート”着想の軽量ロングコート&オーバーサイズジャケット

2019年2月7日 22:43

小

中

大

印刷

記事提供元:ファッションプレス

 Y-3(ワイスリー)の2019年春夏コレクションからゴアテックスパックが登場。2019年2月4日(月)よりY-3直営店などで発売される。

 Y-3の2019年春夏コレクションは、パラシューティングやセーリングから着想。極めて軽量なゴアテックスの素材を採用することにより、ブランドテーマの1つでもある「身体と服の間の空間」を表現した。

 ボリュームのあるシェイプが特徴のロング コートは、パラシュートのドレープから着想を得たデザインだ。ボディには、撥水性素材を採用。また、ボタン開閉式の雨よけや、シールド加工を施したシームを施し、悪天候にも耐えうる1着に仕上げた。また、フードと裾にドローコードを配し、気分によってシルエットを変形させて着用できるようにした。

 ユーティリティ フーディ ジャケットは、オーバーサイズシルエットの1着。ポケットを多く配したデザインにより、荷物を少なく両手を自由に使えることができる。

 いずれのアイテムも、コレクションを象徴するシグネチャーの“Y-3 GORE-TEX”ロゴバッジがあしらわれている。

【詳細】
発売日:2019年2月4日(月)
販売店舗:Y-3直営店、厳選されたショップ、Y-3 ゾゾタウン、Y-3 オンラインショップ
価格:
・ロング コート 80,000円+税
・ユーティリティ フーディ ジャケット 70,000円+税

【問い合わせ先】
TEL:03-5547-6501

※本記事はファッションプレスニュースから配信されたものです。ファッションプレスでは、ブランド、デザイナー情報、歴史などファッション業界の情報をお届けしています。

関連キーワードY-3(ワイスリー)2019年春夏コレクション

広告

広告

写真で見るニュース

  • 「HondaJet Elite」(画像: 本田技研工業の発表資料より)
  • ダイハツ・タント(画像: ダイハツ工業の発表資料より)
  • あおり運転対策にこだわるなら、360度対応ドライブレコーダーの設置が考えられる。画像はイメージです。
  • 概要モードを表示し、「新しいデスク」をクリックすれば仮想デスクトップが追加される。目的ごとに使い分ければ作業効率が大幅にアップするだろう。
  • 「HomePod(ホームポッド)」(画像:アップルジャパンの発表資料より)
  • 「S-mile(スマイル)」によるデリバリーのイメージ。(画像: 藤田観光の発表資料より)
 

広告

ピックアップ 注目ニュース